夏のイタリア料理☆ 鶏胸肉の酢漬け "ポッロ イン カルピオーネ" Pollo in Carpione



夏のイタリア料理の
鶏胸肉の酢漬け "カルピオーネ"
お惣菜屋やスーパー、レストランのメニューでも
見かける定番の一品。

カルピオーネとは…
揚げたものをマリネするイタリア料理
(淡水魚、鶏胸肉、野菜など)

✿鶏のカルピオ−ネの作り方✿
b0246303_04373244.jpg
Pollo in Carpione

【Ingredienti 材料】Dosi per: 2 persone
200g zucchine 鶏胸肉
1 cipolla 玉ねぎ
1 spiccho d’aglio ニンニク
3 foglie di salvia 生セージ
3 foglie di alloro 生ローリエ
100 ml di aceto bianco ワインビネガー
pane grattugiato パン粉
farina 小麦粉
uovo 卵
olio semi per la frittura 揚げ油
olio extra vergine d’oliva
エクストラバージン オリーブオイル
15g burro バター
sale 塩
pepe ブラックペッパー


【Preparazione 作り方】
1.胸肉を薄切りにしラップをかけ
麺棒やミートハンマーで伸ばし
小麦粉溶き卵→パン粉をまぶします
b0246303_22274314.jpg
2.170℃に熱した油で胸肉を両面が色づくまで揚げ
余分な油をキッチンペーパーで軽くおさえます
b0246303_22234352.jpg
3.フライパンにバターオリーブオイル、
潰したニンンク、薄切り玉ねぎ、セージ、ローリエを入れ
弱火で炒め、玉ねぎが透明になってきたら塩をし
ビネガーを加え2分ほど中火で煮立たせます
(酸っぱいのが苦手な方は水を加えて下さい)
4.深めの器に入れ、まだ温かいうちに
②の揚げた鶏胸肉を入れ1時間以上冷蔵庫で
冷やしたら出来上がり♪

※食べる30分前に冷蔵庫から出して
固まっているオイルを溶かしてから
お召し上がりください


以前ピエモンテ州の郷土料理
スッキーニの酢漬けをご紹介しましたが
これも夏のイタリアの知恵料理!

鶏胸肉は驚きの疲労回復効果があり
低下カロリーで高タンパク質、老化&抗ガン予防効果
さっぱりした酸味で食欲をそそり増進させ
真夏にピッタリな料理!

2〜3日冷蔵できる保存料理なので
ぜひ作ってみてくださいね。
では、また~✿

Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
皆様、Rieccoのブログへ遊びに来て頂いてありがとうございます!
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じさせていただいています。
更新数を増やせるよう努力します♥ Riecco

[PR]
by raniyjp | 2014-07-12 22:34 | Antipasti 前菜