Modena "Parmigiano Reggiano" パルミジャーノ レッジャーノ工場見学


北イタリア、エミリア ロマーニャ州 モデナ
BIOのパルミジャーノレッジャーノ
チーズ工場を訪れ、見学ツアーに
途中合流。。。٩(๑´3`๑)

Parmigiano Reggiano Biologico
Bio Hombre
一度見たいと思っていた、天井まで高く積まれ
奥まで続くイタリアの代表のハード系チーズ
パルミジャーノレッジャーノ(●´ڡ`●)

熟成されている方からの香りが
すでに美味しそう(笑)
b0246303_16292179.jpg
まだ白くミルクの香りがする
出来立てチーズを熟成室まで運んでいるんですが
1つ42kgもの重さなんですって💦
10日間に1回、表面の水分やカビなと
1つ1つ綺麗に磨き、上下を返す作業を行い
全てのチーズに手をかけて熟成させていくそうです

そのまま置いておくワケじゃなく
手間ひまかかっているのね(・ω・ノ)ノ
b0246303_16390106.jpg
24ヶ月熟成させたのち
一つ一つ専用のハンマーで空洞などがないか
パルミジャーノレッジャーノ協会の職員によって確認され
緑のスタンプが押され、中央にハンコが焼印されます。
こうして初めて正式なパルミジャーノ レッジャーノ
認められ出荷されます。
36ヶ月熟成したものもあり
1年多く熟成された分、さらに香りと味に
深みが増したものになります。

赤ワインと一緒にブロック状に切り
おつまみにして食べるのも最高✨
b0246303_07021742.jpg
この牧場には、現在510頭もの牛が飼われ
毎日約2,000ℓものBIOの牛乳が搾られ
チーズへと変わっていきます。
b0246303_16484332.jpg
無農薬で無添加の餌を
常に食べ続ける牛さん達。。。
ムゥ〜🐮

MUU muu
そして、この敷地内には
車好きにはたまらない、もう一つ見所が...

Collezione Umberto Panini
mortor museum
b0246303_16445519.jpg
1960年代にサッカー選手のステッカーを製造し
大富豪になったオーナーが所有する
"マセラティの車博物館"があるのです。

b0246303_16481672.jpg
主人はさらに大満足!

最後にパルミジャーノ レッジャーノを味見をし
地元の人はリコッタチーズやモッツァレラ、
バターなどもお勧めだそうですが
お土産にはやはりパルミジャーノ
レッジャーノをGET!


エミリア ロマーニャ州の
旅レポはつづく・・・
では、また~✿

Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じさせていただいています。
更新数を増やせるよう努力したします♥ Rie

[PR]
by raniyjp | 2015-06-06 08:23 | EmiliaRomagnaエミリアロマーニャ