ブログトップ

ITALIA Happy Life イタリア ハッピー ライフ -Le ricette di Rie-

FOOD BLOGGER RIE* Insegnante di Cucina Giapponese イタリア在住の料理家。日本料理講座講師, イタリア料理教室講師, 出張料理人, アテンド, 通訳...万屋。本場イタリア家庭料理と我が家の健康レシピをご紹介♪(元シェフのイタリア夫 監修) ペルージャ在住歴1年、トリノ在住歴5年半、現在モデナ在住。


by Rie
プロフィールを見る
画像一覧

"Septime セプティム" パリで話題のミシュラン一つ星レストラン*


パリの11区にある
美食家や料理人の間でも大評判
ミシュランガイド 一つ星
レストランへ。。。

Septime
b0246303_18362298.jpg


コースメニュー€65のみ。
メニューの詳細など書いていない
シンプルなメニューリスト。cool

ワインを決めている間に出てきた
お通しの様な前菜は、てんぷらの様な
フリットとマスタードマヨネーズ

インゲン豆のフリット
b0246303_18355575.jpg


ソムリエが一皿一皿料理に合わせて
1グラスずつ用意してくれる
スタイルもありますが…

今回は赤ワインを1本。

C'ote pelèe
b0246303_18332659.jpg


前菜がもう一つ
切りたてで、柔らかく
旨みのあるしっかりした味。
ついついワインを飲みたくなる
おつまみのよう。

パストラミビーフ
b0246303_18365650.jpg


キャベツの甘さとシャキシャキ感と
セロリやハーブの爽やかさとクリームの
酸味、口溶けの良い鰹と塩が
口の中で一気に調和し
楽しい一皿♪

生カツオとキャベツとセロリと
ラディッシュソース
b0246303_18470787.jpg


牛の骨髄をプリンの様に
スプーンですくって食べる。
(フランス料理では珍しく無い料理)
2週間前からメニューに加わったという
この料理は、牛骨に入ったまま
出てきてまず、びっくり!

とろっとろで濃厚な味の骨髄と
海藻のパリパリした食感と清涼感のある
味の組み合わせが、何とも言えない美味しさ
脂っこさと臭みをパセリで消し、ムール貝で
味の奥行きがプラスされているので牛骨が
苦手な人でも食べれてしまう一皿✨

オッソブーコのグリル焼き
ムール貝と3種の海藻とパセリを添えて
b0246303_18493315.jpg




ビネガー漬けされた桃の酸味と
手がかかっている2パターンのトマトの酸味に
まろやかな卵黄とカラスミが絶妙

前品のコッテリを忘れてしまう
サッパリとした1皿。

カラスミと60度で火を通した卵黄
生とボイルした2色のチェリートマト
ビネガー漬けにした桃の
ブロード仕立て
b0246303_18482186.jpg


イカが甘くて歯ごたえがあり美味しく
メキシコの胡瓜はトマトの様な酸味と
焼きパプリカの甘さがきひたつ辛めのソース
それとホクホクした豆とのマリアージュに感動♡
イタリア夫のお気に入りの一皿

イカのグリル焼き、フランスほうれん草と
メキシコのミニ胡瓜とノルマンディの豆
パプリカとウンドゥイア(イタリアの
カラブリア州の唐辛子ソーセジ)のソース
b0246303_18514991.jpg


濃厚だけど清涼感のあるレモングラス風味の
レモン バターソースが満腹を忘れさせる。笑
ほろほろっと柔らかく身が解れる
雛鳥が美味しい!

臭みがないゴードチーズソースで
濃厚さと酸味がプラスされるのと、付け合わせの
チコリの苦味で、ついもう一口が
進んでしまうような一皿✨

ロースト雛鳥とチコリ
ゴードチーズソース添え
b0246303_19305374.jpg

モーリシャスの黒砂糖でグリルした
イチジクとベリーソース
b0246303_19434502.jpg

コーンケーキのフレンチトーストと
レモンジャム、イチジク葉のアイス
b0246303_22154416.jpg


店員さんに進められて
つい消化を助けるために頼んでしまった
りんごの高級食後酒(・ω・; 別料金)
年代物はやはり美味しい、笑

コーヒーとカルバドス1984年
b0246303_22240008.jpg

Septime
80 Rue de Charonne, Paris,

月曜 19:30–22:00
火ー金曜 12:15–14:00, 19:30–22:00
店休日…土曜、日曜
(要予約)


Ⓜ️9番線 Charonne

Ⓜ️8番線 Ledru-Rollin


b0246303_18330598.jpg


シェフの料理への追求が
国外を超え、凄いだけじゃなく
料理がメロディーのように出てきて
驚きや感動を一皿ごと期待を裏切らないで
させてくれるところに、脱帽。

そして

ミシュランガイド一つ星を感じさせない
オープンでさりげなく、気さくでお洒落な雰囲気が
口コミやリピーターや新規客を
どんどん増やしている
だろうと思います。

b0246303_19463823.jpg

土日が休みなので、トリノから
週末旅行の時には来れないのが難点ですが…
ここはセプティムの系列店の3号店で
2軒先には土日も空いていて予約無しの
オイスタバーがあるので
次回はそこへ。。。


しかし
美味しかった。( ´艸`) 
では、また~✿

Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じさせていただいています。
更新数を増やせるよう努力したします♥ Rie

[PR]
by raniyjp | 2015-09-22 00:10 | Francia フランス旅行