世界遺産 "San Marino サンマリノ共和国 "イタリア領に囲まれた独立国家🇸🇲


イタリア中東部に位置する、
総面積61,19k㎡、国土面積が世界で5番目
小さい国家であり、国家と認められた1291年より
現存する、世界最古の共和国
サン マリノ共和国

b0246303_23081688.jpg

4世紀(301年)、石工職人
"マリーノ(聖 マリーノ)”が
ローマ帝国のキリスト教迫害を逃れ
現在のサン マリノがある、のティターノ山
(標高739m)に潜伏し、建国したのが起源です。
b0246303_23132211.jpg


サン マリノ歴史地区の
中心部に位置する、リベルタ広場
19世紀に建造された、小さいながら存在感がある
プッブリコ宮殿があります。広場の白い大理石は
サンマリノ共和国の自由の女神像🗽✨

1876年にベルリンの伯爵夫人が
自由のシンボルとして寄贈されたものだそうです。
頭には、要塞都市サンマリノを代表する
3つの塔が冠になっています。

Il Palazzo Pubblico,
La Statua della Libertà
b0246303_23172717.jpg

2008年、ユネスコ世界遺産
ティターノ山頂とその周辺にある
サンマリノ市の歴史的市街と3つの塔
山の斜面の一部、山麓のボルゴ マッジョーレの
市場地区が登録されています。

第1の砦 "グアイダ"
Guaita
b0246303_23194554.jpg

グアイダ城壁とチェスタ城壁の
内部を観光することができます。

b0246303_23123000.jpg

第1のグアイダから観える
第2のチェスタ🔭🏰✨

b0246303_23505532.jpg

国旗の紋章を取り囲んでいる
オークの枝は"安定"、月桂樹の枝は"自由"、
王冠は"主権"を象徴しているそうです🇸🇲

第2の砦 "チェスタ"
Cesta
b0246303_23460866.jpg

第2のチェスタの最上部から観える
峰に建つ塔、第1のグアイダ
とても美しい🔭🏰✨

b0246303_23081688.jpg


第3の砦 "モンターレ"
Montale
b0246303_23025926.jpg


小さな国の人口 33,191人(2016)より多い
約200万人ほどの観光客が、年間訪れるそうです。
サンマリノ共和国には、消費税が無い。
イタリアは22%なのに…いいなー笑

迷路のような小道が多い街は、
ルパン三世のモデル都市にもなったそうです。
眺めがよく、長い歴史を身近に感じる
神秘的で素敵な国でした✨

では、また~✿
꒰。•◡•。꒱۶꒰。•◡•。꒱۶

Alla prossima !


☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じています。
更新数をなるべく増やせるよう努力いたしますので、今後とも応援よろしくお願いしたします♥ Rie
インスタグラムに愛犬”MOKOモコの様子を配信中🐶🐾🔜Instagram







[PR]
by raniyjp | 2017-10-15 08:03 | San Marino サンマリノ共和国