ずっと食べてみたかった
モデナ南部の郷土料理 ”ボルレンギ
(単数: ボルレンゴ)”

Borlengo tradizionale con lardo e grana
b0246303_01090231.jpg
生地を透き通るほどの薄さ
スプレーでフライパンに吹き付け、焼きます。

薄焼き煎餅のような、パリッパリの食感で、
クレープのように具を塗り(挟み)、
四つ折りにして食べます。

b0246303_01103979.jpg
ボルレンギの発祥は、
中世の攻城戦の時代だったそうで、
城を包囲し、長期外界との接触を遮断していた為、
卵無しで少ない粉と塩、たくさんの水を使った、
食糧難防止のパンの一種として
誕生したそうです。

発祥地は、モデナの南部を流れる
パナーロ川沿いの町、ジュリア、ヴィニョーラ、
ゾッカだといわれています。
b0246303_01093798.jpg
中世では、薄い生地にcunza クンツァ(ラードと
ローズマリーとにんにくのペースト)を薄く
ぬっただけのものでしたが、現在はそれに
名産のパルミジャーノ レッジャーノが
たっぷり入っています。

生地を分厚くした柔らかめも注文でき、
サラミ系やチーズや野菜などを挟む人もいるそうです。
レシピも、今は作る人によって生地に牛乳や卵を
入れる人もいたりと様々だそうです…

Borlengo è un tipico cibo povero.
una specie di crêpe molto sottile e croccante.
b0246303_01084898.jpg
見た目より、味がしっかりしていて
ローズマリーの香りが爽やかでペロリと食べれます。
あともう一枚!と、ついお代わりしちゃう
ヤツでした(⑅๑╹ڡ╹)🍻

やっぱり地元の人は、
ランブルスコ(微発泡赤ワイン)との
組み合わせがオススメだそう。

ちなみに、先週の花祭りの会場内で
この絶品ボルレンギを食べれたのですが、
お昼時の13時に、まさか昼休みで閉まるという…笑

モデナ市内では、ほぼ見かけない
幻のモデナ郷土料理が食べれて
良かった~w

では、また✿
꒰。•◡•。꒱۶꒰。•◡•。꒱۶
Alla prossima !


☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じています。
更新数をなるべく増やせるよう努力いたしますので、今後とも応援よろしくお願いしたします♥ Rie
ほぼ毎日インスタグラムに愛犬”モコの様子を配信中🐶💞🐾🔜Instagram

[PR]
by raniyjp | 2017-04-09 00:03 | EmiliaRomagnaエミリアロマーニャ