モデナの歴史的市場
"メルカート アルビネッリ"へ

先日から続いています、プチ料理留学続きで、
現地の素材や特産品を観て学ぶ
"メルカート ツアー"。

Scuola di cucina Italiana
-Le ricette di Rie-

Mercato Albinelli, il mercato storico di Modena
b0246303_00185007.jpg
季節ごとに変わっていく旬の野菜。

野菜や果物のオーブン焼きも
モデナの食卓に欠かせない惣菜の一つ。
必見な材料です。

b0246303_22570426.jpg

それぞれに合うソースや食べ方がある
モデナの郷土生パスタ

b0246303_18430110.jpg

そのまま茹でるだけの詰め物パスタから
オーブンに入れるだけの生パスタは、
地元住民に人気です。

b0246303_18422307.jpg
閉店間際に肉屋さんで注文したら、
上の貯蔵庫から降りてきました‼︎(◎_◎;)
こうして、衛生的にワイヤーに引っ掛けて上下に
昔から肉塊を店頭から運んでいるそうです。
面白い。
b0246303_02321944.jpg

モデナの郷土焼き菓子も必見で
アマレーナのタルトや細いパスタがのっている
タリアテッレなど...

b0246303_22580437.jpg

生徒さんと一緒に、食材を見て
使ってみたい素材や作りたい料理など、
希望を聞いて、レッスンに落とし込んでいきます。
個人でふらふら〜と回るだけじゃ分からないことや
気付かない事が沢山あるけど、ガイド付きだと
新しい発見が多くあったようです。

少しイタリアの生活に入り込み、
在住者になった気分を体験することも、
イタリア料理に携わるに当たって、
大切なことだと思います。

旅行や観光で感じる
イタリアとは、違う一面がみれ
その土地の食文化がより深く見えてきます。

実際に、私も何度も何度もメルカートに足を運んで
どこに何があり、こことあそこの何が美味しいなど、
季節ごとに把握し、どのお店で買うか決めていきます。

もちろん品質を吟味しますし、店員との相性もみます。
その道の専門のプロから、どう調理するかなど適切な
アドバイスや指示を貰うことで、土着度が増し
自分の料理にも幅が出てきます

メルカートは、その土地土地の
食文化の宝庫ですね。
では、また~✿

Scuola di cucina
- Le ricette di Rie -✈️🇮🇹

アマチュア〜プロまで受講者募集!
モデナ料理教室のお問い合わせ先:
riecco.happy.life@gmail.com
“

꒰。•◡•。꒱۶꒰。•◡•。꒱۶
Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じています。
更新数をなるべく増やせるよう努力いたしますので、今後とも応援よろしくお願いしたします♥ Rie
ほぼ毎日インスタグラムに愛犬”モコの様子を配信中🐶💞🐾🔜Instagram

[PR]
by raniyjp | 2017-04-21 20:03 | Scuola di cucina料理教室