b0246303_23213748.jpg
Ostriche fritte

カキフライ ~らっきょうタルタル添え~
ダンナに牡蛎料理にしょう!と提案してみると
『カキフライが食べたい!!』と。。。日本人?!(笑)

普通のカキフライにタルタルを一味
変化をつけて作ってみました。

塩麹に漬けて置いた牡蛎も旨ジューシー
『カリカリで美味しい~』と ダンナ♥

実は、ずっと食べたかったみたいで
御満悦でした(๑¯◡¯๑)੭ु

Ricetta ↓↓ レシピはこちらから
タベラッテカキフライ♪ ~らっきょうタルタル添え~

今日は、広島って料理に挑戦でもう一品☆
b0246303_23465647.jpg
Ostriche e verdure stufati con limone
Il piatto Nabe si mangia inverno. 'piatto unico' proprio della cucina giapponese.
Nabe si mangia sulla tavola equipaggiato con un fornello portatile,

今年、ヘルシー鍋で流行になりそうだと言う情報をキャッチ!
(広島から仕掛けているらしいです。。。)

広島レモンではありませんが、早速レモン鍋を作ってみました♪
牡蠣鍋といえば土手鍋ですが
今回はレモンという事で
コラーゲンたっぷりの白湯スープを作りました♪

野菜とおろし大根をたっぷり、牡蛎を最後に
レモン汁を先に入れることでサッパリ☆
飾りのレモンも可愛い♪
(※ レモンを一緒に煮るとかなり苦くなるので、御注意を!)

********************************************

先週末、オシャレな魚料理専門のレストランへ
ランチしに行って来ました~♪
b0246303_1524567.jpg
L'Ancora
Piazza Solferino 3

グルメな友人の、知り合いのお店で
トリノの町中で新鮮な生魚が美味しく食べれる店
上位ランキングする、オススメのお店です。
b0246303_2252446.jpg
トリネーゼ(トリノっ子)も認める美味しい~オシャレなお店です。
デザイナーが手がける、店内もテラス席も素敵~~☆
b0246303_1552827.jpg
Pesce crudo misto e Riso al nero di seppia con tartare di gambero

もちろん、盛り付けもお味もオシャレ☆
以前ここで、マグロの切り身を(お願いして)売ってもらったことがあって
友人から、生魚を食べに行くならココ!って教えて貰っていました。
ちょっぴりイイお値段ですが、納得の味とサービス♪

久しぶりに外ランチし、ゆっくり出来ました。
この空間、幸せを感じる~♥

これから、トリノのレストラン情報が
もっとお伝えできるようにしょ~♪

では、また~✿
Alla prossima !
タベラッテカキフライ♪ ~らっきょうタルタル添え~

応援ポチッ Click Grazie♪

☆ お返事コメントについて ☆
皆様、いつも嬉しいコメントをありがとうございます!
ブログをお持ちの方へは貴ブログへ、お持ちで無い方へは
下のコメ欄にお返事させて頂きますね。
初めての方も気軽にコメント残してくださいね~♪ Riecco

[PR]
by raniyjp | 2012-11-29 04:15 | Cucina giapponese 和食 | Comments(12)


b0246303_7261976.jpg
Brodo vegetale

ブロード ヴェジェターレ

イタリア料理で、基本の野菜のブロードスープ

マンマ(イタリアのお母さん)のレシピを基本に家庭で作ってみました。

市販の固形スープより優しい味で、香味野菜の香りと甘味に旨みがあり

他の素材の味を引き立たせ邪魔しない、万能なのスープ基本の素

美味しいリゾットやイタリア料理に使うと、ワンランクUPした

本場の味わいになります。

作っていると、野菜とローリエの良い香りが

キッチンに漂い、幸せな時間~ ♥

Brodo ブロードとは・・・日本料理でいう出汁で
フランス料理でいうブイヨンでスープの味の基本となる
材料になるもので、香味野菜の味が
しっかりする透明で綺麗なスープ
野菜の他にも魚介のブロード
肉のブロードの3種類が主にあります
☝Brodo di Carneのレシピはこちら

Ricetta ↓↓ レシピはこちらから
タベラッテブロード べジターレ☆イタリア料理の基本

このダシがでてしまった野菜は、ポトプみたい?だから

そのまま食べれるかと思ったら、レストランだと捨ててしまうそうです・・・

でも、捨てるともったいない! と生み出されたレシピが↓
b0246303_23383945.jpg
Minestra di verdure con pastina

ミネストラ ディ ヴェルドゥーレ コン パスティーナという

イタリアの家庭では、少量のブロードと残り野菜をミキサーにかけ

スープにし、小さなパスタを一緒に茹でて

イタリアでは、冬に良く飲まれるスープになります。

離乳食や介護食にもなりダイエット食になります♪

冷凍食品のコーナーにも並んでいて

面倒なときはスーパーでも購入できます。


ダンナが『Buona!!ブオーナ』と目を丸くして
(女性名詞の際は語尾が、ナになります)
ウンウンと残りを勢いよく

全部食べてしまっていました♪

このブロードを作って、1週間分の料理に使え

冷凍もできます

もぅ今度から、固形のブロード買えなくなったかも~(笑)


********************************************


先週末マダマ宮殿へ、ロベルト ウィルソンのビデオアートをみに
↑ Palazzo Madamaの記事はこちらから
日本から訪問の友人(元上司)と一緒に行ってきました♪

Robert Wilson - Ritratti a Palazzo Madama
dal 21/09/2012 al 06/01/2013
※ Madama caffè chiuso ...マダマ カフェは、閉店しちゃいました~残念><
b0246303_23344461.jpg
Brad Pitt
sfilano cinquanta video-ritratti ad altissima definizione dedicati a protagonisti dello star system come Brad Pitt, etc...
b0246303_23511930.jpg
Isabella Rossellini
b0246303_23534889.jpg
Suzushi Hanayagi
国際的舞踏家の花柳寿々紫さん
b0246303_2335964.jpg
Johnny Depp

ビデオで数分撮ってある画像をしばし、眺める

かすかに動く、美

まさに芸術☆


これは1部ですが素晴らしく、カッコイイ最先端アートに釘付けでした。

友人も感動!!!それから、久しぶりの会話も弾み

一緒に楽しい時間を過ごせました♪


Alla prossima ! では、また~✿

タベラッテブロード べジターレ☆イタリア料理の基本

応援ポチッ Click Grazie♪

☆ お返事コメントについて ☆
皆様、いつも嬉しいコメントをありがとうございます!
ブログをお持ちの方へは貴ブログへ、お持ちで無い方へは
下のコメ欄にお返事させて頂きますね。
初めての方も気軽にコメント残してくださいね~♪ Riecco

[PR]
by raniyjp | 2012-11-28 04:25 | Zuppa スープ  | Comments(9)



b0246303_23583482.jpg
Insalata pere e noci con salsa al gorgonzola

イタリアの定番サラダで
ゴルゴンゾーラと洋ナシ&胡桃のサラダです。

簡単にゴルゴンゾーラをそのまま角切りにしてもOKですが
ソースにして香り優しく、雪をイメージし
クリスマス ツリーの様にしてみました♪

ゴルゴンゾーラ ドルチェ(甘い)を使うとまろやかで
Gorgonzola Click ↑ この2種類の詳細はこちらの記事
胡桃と一緒にオリーブオイルかけのパンをトーストし
ダンナ好みのカリカリ食感をプラスし
ゴルゴンゾーラと洋ナシの甘さがこんなに合うとは驚き!

『Buona! ソースが美味しいから、もっと野菜足して!』っとダンナも
ワンパターンないつものシンプルサラダが大好物ですが
これも気に入ってくれたみたいです♥

Ricetta ↓↓ レシピはこちらから
タベラッテゴルゴンゾーラソースのツリー☆サラダ

ゴルゴンゾーラは皆様もご存知
イタリアの青カビのチーズで、カード とアオカビを交互に重ねて作られていて
内部には筋状のアオカビが走っていて、特徴的な刺激臭があります。
ピエモンテ州とお隣ロンバルディア州とをまたがる地域のみで
生産されている、イタリアの代表的なチーズのひとつです。

やはり、トリノの近くは美食の宝庫~♪

********************************************

トリノの町は、11月3日からアーティスト達が手がける
ルーチ ダルティスタ
クリスマス イルミネーションが始まりました。

Luci d'Artista 2012
dal 03/11/2012 al 13/01/2013
le Luci d’Artista sono tornate a illuminare Torino
b0246303_150555.jpg
Daniel BurenTappeto volante -Tappeto Volante
piazza Palazzo di Città

去年は、イタリア統一150周年を記念してイタリアカラー
トリコローレでしたで今年はこの色合いで
"空飛ぶじゅうたん"のイメージだそうです。
b0246303_1572379.jpg
Mario Airò-Cosmometrie
Piazza Carignano

模様に見えますが、ライトで描かれていて幻想的な
宇宙空間に包まれます♪
b0246303_1592226.jpg
Valerio Berruti-Ancora una volta
via Accademia delle Scienze

漫画のようになっていて、1コマずつ絵が違い
ライトアップされると、動いているように見えます。

他にも沢山通りごとにあるので
また撮影したらUPしていきますね♪


気がつけば、クリスマスまであと1ヶ月をきり来週からもう12月。
あっと言う間に過ぎて行きそうだけど、なんだか気持ちワクワクします~♪
来月、立て続けに義親戚兄弟が遊びに来てくれるので嬉しいのですが
何を料理しようか考えるだけで、頭がいっぱい>0<
イタリア料理のクリスマス メニューを研究中…
どうにかオモテナシできるかしら~??(焦)

では、また~✿
Alla prossima !

タベラッテゴルゴンゾーラソースのツリー☆サラダ

応援ポチッ Click Grazie♪

☆ お返事コメントについて ☆
皆様、いつも嬉しいコメントをありがとうございます!
ブログをお持ちの方へは貴ブログへ、お持ちで無い方へは
下のコメ欄にお返事させて頂きますね。
初めての方も気軽にコメント残してくださいね~♪ Riecco
[PR]
by raniyjp | 2012-11-27 03:47 | Insalata サラダ  | Comments(7)



b0246303_350115.jpg
Risotto ai funghi finferli

イタリア料理で秋定番のフィンフェルリ茸と言うキノコのリゾットです。

晩秋の11月、秋キノコの香りと食感を楽しめるリゾットで

バターの香り高い1皿をどうぞ~♪

Risotto リゾットとは・・・イタリア料理のPrimo piatto プリモ ピアット(第一皿目)です。
    中世から北イタリアのポー川を中心に水稲栽培され
   食べられてきた米料理で、今や世界で愛されています。

洗っていないイタリア米をバター(オリーブオイル)で
炒め芯が残るアルデンテにする
のが、基本です。

『Buono!! 美味しい~』とダンナもこのクリーミーさに合格点!

リゾットは、いつもチェックが厳しいので。。。(汗)

ん~~食感とキノコの香りがイイ ♥

Ricetta ↓↓ レシピはこちらから
タベラッテ本場キノコのリゾット♪
(舞茸で代用しても美味しい~うちの元シェフお勧めの一皿です☆)

母と先日話していて、『日本のリゾットは何でもありで、雑炊みたいよね~』と

イタリア人が、寿司飯の米を茹でて作ると勘違いしてたのと同じかも・・・

タイ米で寿司を握らないのと一緒で、リゾットには

イタリア米を準備するのをオススメします。

お料理も食文化の違いや、米の種類の違いを知るのも大切ですね。
b0246303_3114112.jpg
Finferli

今回使用したフィンフェルリ茸は、日本で言うアンズタケです。
(アプリコットの香りを持つことからアンズタケと呼ばれるそうです)
スーパーでは中々見られない、イタリアの秋のキノコの数々

実は右の赤っぽいのが、イタリアで一番美味しいらしいです。。。♪

キノコは、共通してどのきのこにも免疫力を高める

免度賦活作用があるそうですよ~♪

********************************************

b0246303_0183923.jpg
Alpi

週末から、北イタリアトリノも冷え込んできてます。

日中はまだ8~12℃くらいで、部屋の中はポカポカですが

夕方の17時を過ぎると真っ暗になり、夜は6~8℃くらいに一気に冷え込みます。

もう寒くなってきたので、冬はいつからなのか?なんて素朴な疑問。。。

冬は12月~2月にあたるそうで、11月はまだ秋なんですよね♪

しかし、うちのベランダから見えるアルプスは真っ白!!


Alla prossima ! では、また~✿

タベラッテ本場キノコのリゾット♪

応援ポチッ Click Grazie♪

☆ お返事コメントについて ☆
皆様、いつも嬉しいコメントをありがとうございます!
ブログをお持ちの方へは貴ブログへ、お持ちで無い方へは
下のコメ欄にお返事させて頂きますね。
初めての方も気軽にコメント残してくださいね~♪ Riecco
[PR]
by raniyjp | 2012-11-22 07:18 | Risotto リゾット  | Comments(11)



b0246303_18595941.jpg
Filetto di maiale impnanato alla giapponese
Il Panko è una varietà di pangrattato giapponese
realizzato con fiocchi di pancarré e dà al fritto una consistenza molto più croccante.

フィンガーフードとして食べれる様に

miniトンカツを作り、和風の串を刺してみました♪

下ごしらえした豚肉を自家製の塩麹に漬けて置き
この作り方はこちらから ↑ Click Shiokoji
こちらでも知られつつある、パン粉(乾燥パン粉)で揚げ

ダンナ好みの食感、カリッカリに出来ました。

『Buonissimo!! こんなに柔らかくて、美味しいの初めて!!』と

この旨みにビックリしてて、みんな喜んでくれました♪

イタリア人へ、今回も塩麹の力と美味さを伝える事ができました。

Ricetta ↓↓ レシピはこちらから
タベラッテ美味しい やわらか塩麹miniトンカツ♪

ソースなしでパクパクッお代わり~、子供達にも大人気☆

気付いたら、いつの間にか全部無くなっていて

私は食べられなかったほど...(笑)

トンカツ巻きの寿司も好評でした!
b0246303_19293437.jpg
先週末のお料理教室でお寿司の講座は成功~♪

子供達も一緒に、ギャーキャーうちわで寿司飯を扇いでもらいました。

まず最初に手本を見せて、実際1人1人ににぎりを握ってもらったり

軍艦巻きの具をのせてもらったり、寿司のうんちく話など交え

笑顔いっぱいの教室になりました✿
b0246303_19385316.jpg
この日、町中でマラソン大会があり我が家まで皆なかなか辿り着けず

遅めの開始でしたが、初めてお寿司の作り方を見れて

口の中で解ける魚の寿司を食べれて大満足だったようです♪

イタリアのリゾットは基本、米を洗わないので

米を洗うので驚き、水の量を計り蓋をして炊くのも驚き

あのマエストロの所で買った、生魚を刺身包丁で捌くのも驚き
↑ Click Pescheria Gallina この記事はこちらから
食文化の違いを知り、更に日本料理に興味を持ってくれました。
b0246303_19323444.jpg
子供達も箸の持ち方を習いたいと、箸を持ちだし

一生懸命、練習してましたよ^^

かわいい~(>艸<)
b0246303_19324887.jpg
皆が持ってきてくれた、ドルチェです!

ティラミス(子供用はコーヒー無し)とリコッタチーズのケーキとタルトタタン

イタリアの家庭で作られるケーキで、子供達も大好きな味 ♥

もぅ大人のおしゃべりを待ちきれなくなって

ちびっ子が持ってきてくれました(笑)


お昼に始まり夕方18時くらいまで、おしゃべりが続き

楽しい楽しい時間を皆と過ごせました♪

次回は、トンカツとカツ丼の講座になりそうです~

では、また~✿
Alla prossima !

タベラッテ美味しい やわらか塩麹miniトンカツ♪

応援ポチッ Click Grazie♪

☆ お返事コメントについて ☆
皆様、いつも嬉しいコメントをありがとうございます!
ブログをお持ちの方へは貴ブログへ、お持ちで無い方へは
下のコメ欄にお返事させて頂きますね。
初めての方も気軽にコメント残してくださいね~♪ Riecco

[PR]
by raniyjp | 2012-11-21 02:09 | Cucina giapponese 和食 | Comments(10)



b0246303_331569.jpg
Uova in cocotte con Tartufo Bianco di Alba

贅沢ココット ~アルバ産の白トリュフ添え~

これは、星付きのレストランで
木箱に入って出され、目の前で蓋を空けると共に
香り豊かなココット料理です。

アルバの白トリュフ見本市に行った時に、これを作りたい!と思っていて
↑ Click この記事を見てない方はこちらから
Fiera internazionale del Tartufo bianco d'Alba

おうちで実現してみました♪

これだけでも十分美味しいのですが
白トリュフのオイルで代用しても、美味しくいただけます。

時短ですぐ出来るので、テーブルセッティングしてから
調理を開始しないといけないお料理です。

中は、ほぼ生の状態なので
一緒に美味しいパンとお召しあがりください。

『Buonissimo!最高~!』と
ダンナもバローロ片手に大満足♥

Ricetta ↓↓ レシピはこちらから
タベラッテ贅沢ココット~白トリュフ添え~

材料は新鮮でちょっと贅沢して、美味しいものを選んでくださいね♪
白トリュフは、黄身と相性が抜群にいいのでシンプルに
目玉焼にもお勧めです。(トリュフオイルでも美味しいですよ~)

********************************************

先週末、あのワイン大先生の知り合いのワイナリーで試飲会をしてきました。
b0246303_513254.jpg
Azienda Agricola Anselma Giacomo← Click
Piazza Maria Cappellano, 2 - 12050 Serralunga d'Alba

アンセルマ ジャコモ 農夫の会社。。。直訳するとそう言い
実際、このワインを造っている家族が経営しています。

Anselma アンセルマ←詳しくはこちら
比較的小さなワイナリーで、知る人ぞ知るバローロ ワインです。
1900年開業のワイナリーで、お爺さんから代々と
受け継がれている会社です。

Degustazione
b0246303_3445880.jpg
Anselma Barolo
Collaretto 2007 14%

バローロ アンセルマ コラレット 2007年
味わいが深く、すぐ飲んでも良い重い飲みあたりの中に軽さがある
あと10年ほど待って飲んでも美味しいワイン
ゆっくり味わうのには、ピッタリで美味しかった
b0246303_3451719.jpg
Anselma Barolo
Vigna Rionda Riserva 2006

バローロ アンセルマ リニャリオンダ リセルバ 2006年
ダンナが好きな味で、少しクセのある濃い味で
アルコールも高く葡萄の香りが少し強いが、ゆっくり時間をかけると
まろやかになり、後を引く美味しさです
b0246303_3574384.jpg
Anselma Barolo
Vigna Rionda Riserva 2005

バローロ アンセルマ リニャリオンダ リセルバ 2005年
'06とは香りも味も違い、香りが豊かで
へーゼルナッツの香りやリクリッツア(リコリスの根)の香りがし
ジャムのような濃厚なフルーティーな香りと味わい
ノルウェーの品評でも高得点を取ったものです
b0246303_54968.jpg
Riserva リセルバ・・・樽熟成3年以上のワインで
葡萄の良い分部を使い、造る肯定も丁寧に作られています。

ちなみに、今年のワインは大雪のおかげで
土の下に水分が残ったままになって、ミネラルを多く含み
比較的良い出来だという事でした。
b0246303_3443294.jpg
Vigna

この辺の土地は、イタリア ワインの皇帝とも言われる
世界でも有名なGaja ガヤも造られている場所なのです。
以前紹介した村、バローロだけでなく
この村で造られるワインもバローロと称します。

あいにくの雨でしたが、ブドウ畑は綺麗で
黄色から赤へ紅葉し始めていて、深秋を感じる風景でした♪


では、皆様も良い週末を~✿
Buon fine settimana!

タベラッテ贅沢ココット~白トリュフ添え~

応援ポチッ Click Grazie♪

☆ お返事コメントについて ☆
皆様、いつも嬉しいコメントをありがとうございます!
ブログをお持ちの方へは貴ブログへ、お持ちで無い方へは
下のコメ欄にお返事させて頂きますね。
初めての方も気軽にコメント残してくださいね~♪ Riecco


ワインPRを協力させて頂いている会社は・・・
ETLIViN エトリヴァン
この会社は、信頼できるワインへの愛が感じられる会社だと思います。
イタリアのワインを知り尽くし、尚追求しています。
ワインの畑から、製造過程まで現地へ行き醸造家と
fece to faceで仕事をしている分、ワインの持つ
見えない力を肌で感じているので、深い話が出来ると思います。
イタリア各地を旅しながら、醸造家を求め
ワインを試飲して、郷土料理を食べて、地域の歴史を学んで
いらっしゃる方々なので、美味しい食と確かな評価を与えてくれます。
(レストラン関係の方お取引していただけます。)
[PR]
by raniyjp | 2012-11-17 02:30 | Secondo piattoメイン料理 | Comments(8)



b0246303_22504840.jpg
Pollo fritto in agrodolce con salsa tartara

宮崎の郷土料理、チキン南蛮を塩麹で旨みをプラスし
衣に溶き卵を使わないで、ライトに仕上げました♪
同時に朝のケーキを作っていて、まさかの
計算ミス、衣用の卵が無い!!

宮崎へ若い頃は毎週
波乗り(ボディーボード)に行っていて
住んだこともあるのに・・・
これは、ありえない凹み
ところが、元シェフからアドバイスが☆

レストランでやっている秘密の方法で
卵の様に揚がるって。。。
『Davvero buonissimo !
東京で食べていたのより美味しい』と
ダンナもビックリ♥

Ricetta ↓↓ レシピはこちらから
タベラッテ塩麹チキン南蛮 Light ☆

チキン南蛮を揚げる時、一番大切な卵だと思っていましたが
卵の代用って出来るんですね~~♪

しかも『塩麹でチキンが美味しくなったんじゃない?』と
塩麹の力をダンナも分かってきているようです♪

週末、お料理教室開催予定なので
今回もイタリア人へ、塩麹を広めてみま~す^^

********************************************

九州のネタ続きで
佐賀県の鳥栖にある、パフェが人気のお店へ

Giappone d'estate
b0246303_23483110.jpg
カフェ ド ブルー
佐賀県鳥栖市宿町716-1

夏の事になりますが、親友と坊ちゃんと一緒に行ってきました♪

パフェが130種類以上あり、選ぶのも大変っ

普通を頼んだのに、運ばれてきたパフェは

長い~~!

子供も大人もテンション上がりますよ~~(笑)

ちなみに名物の、こんなのもありますよ~
b0246303_23502166.jpg
Grandissimo parfait 55cm 55€

この巨大なパフェ、フレンズ!!

これは、数人の友達と一緒に食べないと食べれない感じ。

『高校時代は皆、良く食べてたよね~(笑)』と話も尽きない

短い時間だったけど、いっぱい笑って、おしゃべりして

楽しい時間を過ごせました♪


ここは、多くの芸能人や取材も多いようですよ。

パフェは、日本人としては当たりまえのスイーツですが

お隣フランスのお菓子は、イタリアではあまり見かけることがありません。

こうして、たまに戻る(予定)日本での楽しみも尽きません☆


では、また~✿

Alla prossima !

タベラッテ塩麹チキン南蛮 Light ☆

応援ポチッ Click Grazie♪

☆ お返事コメントについて ☆
皆様、いつも嬉しいコメントをありがとうございます!
ブログをお持ちの方へは貴ブログへ、お持ちで無い方へは
下のコメ欄にお返事させて頂きますね。
初めての方も気軽にコメント残してくださいね~♪ Riecco

[PR]
by raniyjp | 2012-11-14 02:26 | Cucina giapponese 和食 | Comments(12)



Tajarin al tartufo bianco d'Alba

タヤリンとアルバ産の白トリュフ
b0246303_018660.jpg
アルバの恵み、高級白トリュフと
ピエモンテ州の名物パスタ、Tajarin タヤリン
= Tagliolini タリオリーニ(ピエモンテ州方言で
タリアリンとも呼ぶ)秋イタリアの豪華な一皿を
シンプルに香りを最大に生かして作ってみましたぁ♪

2人も美味しすぎて、目で会話(笑)

『Buonissimi!! 最高!』
食べてしまうのがもったいないほど
凄く良い香りで部屋中この香りに包まれしたぁ~
超贅沢!!!

バローロのワインと一緒に頂き、あぁ幸せღ˘◡˘ற
これこそが、Torino Happy Life かもねっ

Ricetta ↓↓ レシピは、こちらから
☆ Le ricette di Riecco ☆
↑ 本場レシピとオススメ材料のブログ始めました♪

白トリュフは、木の根元の程近い所に生息するキノコの種類で
黒トリュフとはまた香りが違い見た目も色も異なります。

去年、この白い宝石☆白トリュフを初めて頂き
この香りに恋しちゃいました♥
b0246303_017869.jpg
Tajarin タヤリンとは…
卵黄がたっぷり入っている
ピエモンテの名物パスタで
タリオリー二(タリアテッレより細いパスタ)
のことです。

今回は、30%卵という超濃厚なものをチョイスし
これ以上無いベストマッチ☆

********************************************

ここ北イタリア ピエモンテ州のアルバ
白トリュフの産地として世界でも有名です。

先週末、そこへ行ってきました~♪
b0246303_2354777.jpg
82°Fiera internazionale del Tartufo bianco d'Alba
6 Ottobre 18 Novembre

82年も続いている白トリュフの見本市
この会場に入る瞬間、凄く良い香りに包まれます。
b0246303_0221384.jpg
会場には、世界からグルメで白トリュフ好きが多く集まっていました。
b0246303_0204637.jpg
この大きな、大きな白トリュフは
売っていませんでしたが、一体いくらなのか????
イタリア産の白トリュフは
世界でも貴重で毎年オークションも行われ
何百グラムが、数千万という値段がつくほど・・・

2007年に、世界一高いキノコは1.5kg(巨大)$330,000(3,600万円)で落札!!ぉぉお
b0246303_011328.jpg
乾燥を防ぐ為
宝石のようにガラスの箱に入っていて
これは実際売られています。
b0246303_094330.jpg
I giudici del Tartufo controllano il tuo acquisto

買った白トリュフを審査員が、確認してくれます。
私達の買ったものは、小さいけど
非常に香りが良く広がる香りには、キノコの香りと
ニンニクのいい香り、干草の香りに
へーゼルナッツのこうばしい香りがあり
美味しく今夜にでも食べられると評価されました~
一安心。
b0246303_0251338.jpg
Cinema&Tartufo

映画と白トリュフと題して、映画俳優も愛する白トリュフ
別の会場でもイベントがありました。
b0246303_128924.jpg
Chiesa si S.Maddalena

Alba アルバは、最高級のワインバローロやバルバレスコなどが造られる土地で
↑ Click Alba アルバ この記事を見てない方はこちらから
イタリア料理好きで、アルバを知らない?!ことは
あり得ないかも!!と言うくらいの
高級グルメ達が集まる、有名な町です。

この近くの葡萄畑の紅葉を見れて知り合いの
ワイナリーにも行ってきたので、改めてレポします♪
では、また~✿
Alla prossima !

応援ポチッ Click Grazie♪

☆ お返事コメントについて ☆
皆様、いつも嬉しいコメントをありがとうございます!私の都合により
ブログをお持ちの方へは、貴ブログへお返事コメを残させて頂きますね。
ブログをお持ちで無い方へは、下のコメ欄にお返事させて頂きますね。
御了承くださいませ。そして、これからも末永く宜しくお願いいたします♪ Riecco

[PR]
by raniyjp | 2012-11-13 05:47 | Pasta パスタ | Comments(11)



b0246303_2323868.jpg
Torta alle Nocciole Piemontese

ピエモンテのへーゼルナッツ ケーキ ☆

トリノのあるピエモンテ州の名産
へーゼルナッツをたっぷり使い
香り豊かなホロホロ食感のケーキです♪

ピエモンテ料理の一つで
郷土料理のお菓子でもあります。

『Buonissima!! ん~美味しい!!』っ
これは、ピエモンテーゼ(ピエモンテの方)にも
出せちゃうかも?!

Ricetta ↓↓ レシピはこちらから
☆ Le ricette di Riecco ☆
↑ レシピとオススメ材料のブログ始めました♪

朝おもてなしで、友人夫婦に作ってあげたら
喜んでくれてレシピが知りたい!!と言う事なので
締め切りの今週中Up!(ふぅ間に合った・・・)

ダンナも、キッチン粉だらけにして
手伝ってくれました(^_^;)

あっ今回も マカダミアでは、ないですよ~!!笑
b0246303_0221193.jpg
Baci e Nocciole

イタリア旅行のお土産の定番
バーチ チョコに入っているナッツです。

写真だとマカダミアに似ているかも?
ですが、味は全然違います♪

へーゼルナッツとマカダミアナッツの違い
マカダミアナッツの特徴は
御存知、ややしっとりサクサク歯ごたえ
もろめで淡白で油っぽさが強い
健康的なダイエットにも効果があり
ノンコレステロール

へーゼルナッツの特徴は←効果は詳細は、こちらから
カリッとした香ばしい香りと歯ごたえで
ベタつかず油っぽくない
ビタミンや鉄分が豊富で老化を防止
ノンコレステロール

どちらも大好きですが、どちらも栄養価も優れていて
優秀ナッツでした♪

********************************************

b0246303_13367.jpg
Corso Francia, Torino

今週は、綺麗な秋晴れが続いて
先にアルプスが見えましたが
・・・週末は雨模様らしい。

葡萄木の紅葉を見に、行けるのかなぁ~

では、皆様も良い週末を~✿
Buona settimana!


応援ポチッ Click Grazie♪

☆ お返事コメントについて ☆
皆様、いつも嬉しいコメントをありがとうございます!私の都合により
ブログをお持ちの方へは、貴ブログへお返事コメを残させて頂きますね。
ブログをお持ちで無い方へは、下のコメ欄にお返事させて頂きますね。
御了承くださいませ。そして、これからも末永く宜しくお願いいたします♪ Riecco

[PR]
by raniyjp | 2012-11-10 01:24 | Dolci お菓子 | Comments(13)



b0246303_14765.jpg
Sformati di broccoli

スフォルマート ディ ブロッコリ

ふわっふわの食感で、濃厚な味のイタリア料理です♪

Sformato スフォルマートとは・・・形が崩れたと言う意味ですが(直訳)
           お料理では、型に入れて焼く料理をさします
(形でないものを)型に入れ出したものが、この料理法の特徴で
他にも、ご飯やクスクスなどを型に入れ固めて出したものも
スフォルマートと言います。

レストランでも、型から出たものに濃厚ソースなどと頂け
とろとろのベシャメルと卵を入れて
最後にメレンゲ状の卵白を入れることで
スフレのような軽い感覚が楽しめます♪

が、これはチーズも入っているので
口当たりは、あっさりだけど濃厚!!

ブロッコリーは、がん予防や血管のアンチエイジングに大活躍の食品だよ!!
(肌荒れ防止や便秘解消や胃潰瘍・花粉症・肥満予防などの効果もあります)

ダンナが言うので、苦手な私は渋々食べれるように研究中です・・・
ン?!これはフォルムや食感に騙されたのか?
美味しいじゃん♥

Ricetta ↓↓ レシピはこちらから
タベラッテフワファ♪ ブロッコリーのスフォルマート

じっくり時間をかけて湯銭焼きするので、しっとり
滑らかな味わいになります♪

正しいイタリア料理を研究してこの1年ほどで
苦手だった野菜など、克服しつつあります^^
素材の味を生かしつつ、好きになれるように取り組みま~す//v//
家族の健康の為にも!!!

********************************************

昨日ご紹介したペルージャにある
可愛くてオシャレな、ケーキ屋さん兼カフェへ行って来ました♪
b0246303_7154370.jpg
Panetteria G.M.B.
v. Zona Industriale Pucciarelli - 06061 - CASTIGLIONE DEL LAGO (PG)

ここまでの道が分かりにくく、ぐるぐる回って着きました。
しかも、一方通行の道にあるこの場所ですが
週末ともなると行列!!
b0246303_7274434.jpg
中も家具や演出がオシャレ~♪
ケーキやパンの種類が色々あって、女心をくすぐるお店ですが
男性2人がOPENしたのです^^
センスあるよね~
b0246303_19492473.jpg
私達の結婚パーティーの時に
ここで大きなケーキをオーダーしたのですが
大満足の色合いと可愛さ☆
しかも、かなり美味しかった!!

小さな可愛い~ケーキとカフェ✿
ゆっくりポカポカ充電できました♪

ずっと居たいくらいでしたが・・・
ここの近くに湖があり、ほとりを散歩へ
b0246303_7334626.jpg
Parco del Lago Trasimeno

トラジメーノ湖の公園、この湖はイタリアで4番目に広い湖です。
以前UPしたあの、素敵なフォトもここでした!
その記事はここから Click ↑ Lago Trasimeno

アンデルセンが旅の途中に、1833年にここで書いたとされ
"・・・湖の側に、純粋な自然のローリエがある・・・
うっとりするほど素晴らしい夕焼けと
この天の至福の様な色合いを忘れることは無いだろう・・・"
と言ってたほど、素晴らしい湖です♪

では、また~✿
Alla prossima !

タベラッテフワファ♪ ブロッコリーのスフォルマート

☆ Le ricette di Riecco ☆
寒い日にオススメのホットワイン
Vin brulé ヴィン ブルレのレシピUPしました♪
このレシピは Click こちらから


応援ポチッ Click Grazie♪

☆ お返事コメントについて ☆
皆様、いつも嬉しいコメントをありがとうございます!私の都合により
ブログをお持ちの方へは、貴ブログへお返事コメを残させて頂きますね。
ブログをお持ちで無い方へは、下のコメ欄にお返事させて頂きますね。
御了承くださいませ。そして、これからも末永く宜しくお願いいたします♪ Riecco

[PR]
by raniyjp | 2012-11-09 00:06 | Antipasti 前菜 | Comments(11)