<   2015年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧




知る人ぞ知る
トリノの老舗レストランで
グイダ ミシュランにも掲載されている
ことから美食家や観光客にも人気がある
"トレ ガッリーネ"を食レポ✨

Tre Galline
b0246303_00412529.jpg

アミューズででてきたのは
ピエモンテ料理を代表するひとつで
仔牛肉にツナのソースをかけた料理
ヴィテッロ トンナート


Vitello tonnato
b0246303_00403765.jpg

手作りリコッタ チーズと季節の野菜

Ricotta fatta in casa con misticanza di erbe di stagione


ピエモンテ特産のファッソーネ牛の
生肉タルタルとインサラータ ルッサ

Carne cruda di Fassone Piemontese e insalata russa

b0246303_00454404.jpg

牛タンと緑のアンチョビ

Lingua di vitello e acciughe al verde

b0246303_00400300.jpg

モスカートでマリネしたカサゴ
ペペローニのロースト

Scorfano in carpione di moscato, peperoni arrosto

b0246303_00402555.jpg

揚げ物の盛り合わせで
白子のような食感の仔牛のノウミソ(ピエモンテ料理)
セモリーノとズッキーニの花のフリッティ
ズッキーニの甘酢マリネ添え

Cervella, semolino e fiori di zucca fritti, con zucchine in carpione in agrodolce

b0246303_00392188.jpg


お値段は少し高めかもしれませんが
本場ピエモンテ料理がここぞとばかり食べれる。
11/1〜 本場本元バーニャカウダ
メニューに登場し、一部変更する
冬メニューもおすすめです✨


美味しいピエモンテ産の赤ワインと
合う料理ばかり( ´艸`)

b0246303_18042261.jpg

全粒粉のラザニア
ブラ産のサルシッチャ、
茸とサスランソース

Lasagnetta integrale. salsiccia di Bra, funghi e salsa zafferano

b0246303_00462353.jpg

野草ペーストのリゾット
フレッシュ山羊チーズのソース

Risotto al pasto di erbette e fonduta di robiola di capra


黒トリュフ ペーストのタリオリーニ

Tagliolini al pesto di tartufo nero


トリノ風 アンニョロッティ(ラビオリ)
ロースト ソース

Agnolotti torinesi al sugo d’arrosto

b0246303_00380936.jpg


今回はメイン料理なしにして。。。

お次は
カートで登場した
ピエモンテ特産のチーズ達✨

b0246303_00371240.jpg

コーヒーについてきた ミニ ドルチェ
お腹がいっぱいでも食べれちゃうのよね…(笑)

b0246303_00422260.jpg

消化を助ける食後酒に
ピエモンテ産のグラッパもオススメ✨

b0246303_00284323.jpg

Tre Galline
Sas Di Riccardo De Giuli E C.
 Via Gian Francesco Bellezia, 37, Torino

月ー土曜 12:30–14:30, 20:00–23:30
日曜 12:30–14:30
(夜は予約をおすすめ)

b0246303_00334350.jpg

鳥料理専門でなく
ここはピエモンテ料理専門店ですが。。。
レストランの名前にちなんで
ニワトリの置物がいっぱい!

この名前の由来は
昔むかし、読み書きができない頃に
"Tre Galline3羽の鶏"は、みんなが分かったことから
レストランの名前に付けたそうです。
今もそのまま名前を変えず、地元に
根ずいているレストラン🐓



先日、接待で使ったのですが
料理もワインも雰囲気もお客様に
大変喜んでいただけました!! (๑¯◡¯๑)੭
では、また~✿


Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じさせていただいています。
更新数を増やせるよう努力したします♥ Rie

[PR]
by raniyjp | 2015-09-30 18:12 | Piemonte ピエモンテ州情報


少し前のネタになりますが。。。

夏休みに訪れた中央イタリア、ウンブリア州の
トラジメーノ湖の辺、マジョーネにある
時間を問わず常に行列の
トラットリア(๑´ڡ`๑)
"ラ マリア"

"la Maria"
b0246303_04360023.jpg

ここの名物料理は
”テスト”という鋳鉄板を使い釜で焼いた
"Torta al testo トルタ アル テスト"
言われる、ウンブリア料理の平焼きのパン
お好みの具を挟んで食べる
郷土料理。

b0246303_04222192.jpg

1969年開業のトラットリア
マリアさんが今でもトルタを作っていて
大食の老若男女に大人気の店。

50人待ちはザラ(・ω・ノ)ノ

b0246303_04230037.jpg

"マリアのトルタは一番美味しい"と
掲げているほど、ウンブリア州の皆んなが
認める美味しさだという。

"La torta d'la Maria è la più bona che ci sia"
b0246303_04211350.jpg


前菜、パスタ料理、湖の淡水魚料理
淡水魚の揚げ物、ステーキ、グリル料理など
お皿にボ〜ンボ〜ンボ〜ンと料理がのって
出てくるのが特徴的。



室内席もたくさんありますが
天気のいい日はやっぱり、開放的な外で
湖を眺めながら食べるのが
一番おいしい(๑´ڡ`๑)


綺麗な夕焼け✨

b0246303_04340106.jpg

Faliero - la Maria

Località Montebuono di Magione - Perugia
  (HOTEL FALIERO)

年中無休? (店の都合次第…)
ランチ ー ディナーまで
takeout 可

b0246303_04240217.jpg

ホテルも併設しているので
トラジメーノの湖畔でのんびり過ごし
宿泊するのも良いかもね〜


ペルージャ市内から、車で30分くらいなのと
リーズナブルでメニューの種類と量が多めだから
地元でここを知らない人はいない程。

イタリア夫の地元でここで留学もしていたのに
なんだかんだ初めて行った私…💦

今度行くときは、お腹をかなり
空かせて行かなきゃだわ。笑
では、また~✿

Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じさせていただいています。
更新数を増やせるよう努力したします♥ Rie

[PR]
by raniyjp | 2015-09-29 07:03 | Umbria ウンブリア州情報



今旬真っ盛りの
イタリアの秋の恵み
ポルチーニ茸を使った料理
フリッタータ = "イタリアン オムレツ"を
ご紹介(๑´ڡ`๑)


日本でもエリンギやマッシュルーム
代用して作ってみてくださいね!


✿生ポルチーニ茸の
フリッタータの作り方✿
b0246303_01041793.jpg

Frittata con funghi Porcini

【Ingredienti 材料】Dosi per: 2 persone
3 uova 卵
1/2 cipolla 玉ねぎ
1 fungo porcino fresco 生ポルチーニ茸
origano 生オレガノ (乾燥オレガノ)
prezzemolo イタリアンパセリ
30 g formaggio grattugiato 粉チーズ
10 ml olio extravergine d’oliva
エクストラヴァージン オリーブオイル
30 ml panna 生クリーム
10 g burro バター
sale 塩
pepe ブラックペッパー

b0246303_01034144.jpg

【Preparazione 作り方】
1.ポルチーニ茸を下処理し、石突きをとります。
☝こちらから
フライパンにオリーブオイルとバターを入れ
一口大に切った茸とみじん切りにした
玉ねぎを入れて弱火で炒めます。

2.ボールに卵を割り入れ、塩コショウをし
粉チーズと生クリームとオレガノを加え
混ぜます。茸がしんなりしたら
フライパンに卵液を流し入れます。

3.中火で10分焼き、裏返して弱火で5分焼き
☝こちらから
みじん切りにしたイタリアンパセリを
散らしたら出来上がり♪


茸のシャキシャキ感がとても良く
卵のまろやかさと たまらなくマッチ✨
ささっとフライパンで作れて
この味〜(⑅๑´ڡ`๑)
たまらん。笑


Le ricette di Rie
"日曜イタリアン クッキング"
in TORINOでした〜
では、また来週!✿

Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じさせていただいています。
更新数を増やせるよう努力したします♥ Rie

[PR]
by raniyjp | 2015-09-27 22:22 | Antipasti 前菜




Unadon
Unagi kabayaki sul riso cotto.
ciotola di riso con anguilla alla griglia e salsa dolce.
Piatto tipico della cucina Giapponese.

b0246303_01555599.jpg

秋の風になっているのに
ちょっと夏の話になりますが。。。
土用の丑の日にどうしても食べたくなった
イタリア人にも人気の "鰻の蒲焼"

トリノにも冷凍で売っているけど
値段高め。中国産。なので…
イタリア在住4年目にして
今回初挑戦!

b0246303_01264981.jpg


海外だと冷凍で売られている
真空パックのうなぎを自然解凍します。

パックの裏に温め方が書いてあり
1.オーブンで焼く
2.電子レンジで温める
3.お湯で温める

ですが。。。
今回はフライパンで温める方法で!

b0246303_01364643.jpg

真空パックのうなぎでも
柔らかく、ふわっふわぁで美味しくなる
方法をご紹介。。。 (⑅๑´ڡ`๑)

✿鰻丼〜レトルトうなぎを美味しく温める方法〜✿

Unadon

【Ingredienti 材料】Dosi per: 2 persone
1 Unagi Kabayaki うなぎ蒲焼
15 ml Sake 酒
pepe giapponese "sansho"山椒


【Preparazione 作り方】

1.鰻を好みの大きさに切り
(火が通ると切りにくいので注意!)
アルミホイルの上に置いて
上からかけます。



2.アルミホイルでしっかり包み
フライパンで2〜3分中火で蒸し焼きにします。


3.熱々のご飯にのせ
山椒をかけたら出来上がり♪

b0246303_22335719.jpg

日本から持って帰ってきた
美味しい粒山椒を潰してかけて。。。

"ふっくら、ふわふわぁ〜"

意外とレトルトも美味しいじゃん (●´ڡ`●)


↓この写真は年始めに
成田山に行った時の写真📷✨

In Giappone
b0246303_23592363.jpg

うなぎは、万葉の時代から
滋養強壮に優れた、疲労回復の
美味食材として貴族の間で食されてきた
日本の伝統食なのも納得!
元気が出てくる〜(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾


でも、知ってました?
ウナギの本当の旬は冬なんだって。。。
では、また~✿

Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じさせていただいています。
更新数を増やせるよう努力したします♥ Rie

[PR]
by raniyjp | 2015-09-25 23:50 | Cucina giapponese 和食


先週の日曜は、雲ひとつない
気持ちのいい秋晴れ🍁

トリノ市内から北東に
車を40分走らせて"カンディア湖"へ
ぽかぽか散歩〜♪

Parco naturale del lago di Candia
b0246303_22242084.jpg

自然のなかでアスレチックが楽しめる
ゾーンもあり、子供さん達に人気だとか🐒
ちょっと行きたかった。。。笑

b0246303_22364339.jpg

この湖の近くの"カルーゾ"という町で
82年も続いているぶどう祭り
行われていました🍇

Festa dell'Uva CALUSO 2015
b0246303_23071483.jpg


b0246303_23263712.jpg

キャラメルや飴を市民にまく
ミス カルーゾ 2015✨

la Ninfa Albaluce 2015



b0246303_23241310.jpg

カルーゾといえば、白ワイン♡
共同ワイナリーには人がいっぱい!

b0246303_23294690.jpg

予定にはなかったけど、この流れで
私たちも購入。笑

b0246303_23381116.jpg

イタリアの秋を感じるお祭りでした〜
ピエモンテ州は秋の恵みが豊富なので
年末まで楽しみっ(* ŎŎ)

b0246303_23471056.jpg


トリノは、先週の前半は雨が続いて寒く。
週の後半は晴れましたが、この気温差で
鼻風邪を引いてしまった私。
珍しく土曜はダウン💧

季節の変わり目は免疫力つけるために
気をつけなきゃですね(¯¯)

シルバーウィーク休み明け
皆さんも気をつけてくださいね。
では、また~✿

Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じさせていただいています。
更新数を増やせるよう努力したします♥ Rie

[PR]
by raniyjp | 2015-09-24 00:03 | Piemonte ピエモンテ州情報


パリの11区にある
美食家や料理人の間でも大評判
ミシュランガイド 一つ星
レストランへ。。。

Septime
b0246303_18362298.jpg


コースメニュー€65のみ。
メニューの詳細など書いていない
シンプルなメニューリスト。cool

ワインを決めている間に出てきた
お通しの様な前菜は、てんぷらの様な
フリットとマスタードマヨネーズ

インゲン豆のフリット
b0246303_18355575.jpg


ソムリエが一皿一皿料理に合わせて
1グラスずつ用意してくれる
スタイルもありますが…

今回は赤ワインを1本。

C'ote pelèe
b0246303_18332659.jpg


前菜がもう一つ
切りたてで、柔らかく
旨みのあるしっかりした味。
ついついワインを飲みたくなる
おつまみのよう。

パストラミビーフ
b0246303_18365650.jpg


キャベツの甘さとシャキシャキ感と
セロリやハーブの爽やかさとクリームの
酸味、口溶けの良い鰹と塩が
口の中で一気に調和し
楽しい一皿♪

生カツオとキャベツとセロリと
ラディッシュソース
b0246303_18470787.jpg


牛の骨髄をプリンの様に
スプーンですくって食べる。
(フランス料理では珍しく無い料理)
2週間前からメニューに加わったという
この料理は、牛骨に入ったまま
出てきてまず、びっくり!

とろっとろで濃厚な味の骨髄と
海藻のパリパリした食感と清涼感のある
味の組み合わせが、何とも言えない美味しさ
脂っこさと臭みをパセリで消し、ムール貝で
味の奥行きがプラスされているので牛骨が
苦手な人でも食べれてしまう一皿✨

オッソブーコのグリル焼き
ムール貝と3種の海藻とパセリを添えて
b0246303_18493315.jpg




ビネガー漬けされた桃の酸味と
手がかかっている2パターンのトマトの酸味に
まろやかな卵黄とカラスミが絶妙

前品のコッテリを忘れてしまう
サッパリとした1皿。

カラスミと60度で火を通した卵黄
生とボイルした2色のチェリートマト
ビネガー漬けにした桃の
ブロード仕立て
b0246303_18482186.jpg


イカが甘くて歯ごたえがあり美味しく
メキシコの胡瓜はトマトの様な酸味と
焼きパプリカの甘さがきひたつ辛めのソース
それとホクホクした豆とのマリアージュに感動♡
イタリア夫のお気に入りの一皿

イカのグリル焼き、フランスほうれん草と
メキシコのミニ胡瓜とノルマンディの豆
パプリカとウンドゥイア(イタリアの
カラブリア州の唐辛子ソーセジ)のソース
b0246303_18514991.jpg


濃厚だけど清涼感のあるレモングラス風味の
レモン バターソースが満腹を忘れさせる。笑
ほろほろっと柔らかく身が解れる
雛鳥が美味しい!

臭みがないゴードチーズソースで
濃厚さと酸味がプラスされるのと、付け合わせの
チコリの苦味で、ついもう一口が
進んでしまうような一皿✨

ロースト雛鳥とチコリ
ゴードチーズソース添え
b0246303_19305374.jpg

モーリシャスの黒砂糖でグリルした
イチジクとベリーソース
b0246303_19434502.jpg

コーンケーキのフレンチトーストと
レモンジャム、イチジク葉のアイス
b0246303_22154416.jpg


店員さんに進められて
つい消化を助けるために頼んでしまった
りんごの高級食後酒(・ω・; 別料金)
年代物はやはり美味しい、笑

コーヒーとカルバドス1984年
b0246303_22240008.jpg

Septime
80 Rue de Charonne, Paris,

月曜 19:30–22:00
火ー金曜 12:15–14:00, 19:30–22:00
店休日…土曜、日曜
(要予約)


Ⓜ️9番線 Charonne

Ⓜ️8番線 Ledru-Rollin


b0246303_18330598.jpg


シェフの料理への追求が
国外を超え、凄いだけじゃなく
料理がメロディーのように出てきて
驚きや感動を一皿ごと期待を裏切らないで
させてくれるところに、脱帽。

そして

ミシュランガイド一つ星を感じさせない
オープンでさりげなく、気さくでお洒落な雰囲気が
口コミやリピーターや新規客を
どんどん増やしている
だろうと思います。

b0246303_19463823.jpg

土日が休みなので、トリノから
週末旅行の時には来れないのが難点ですが…
ここはセプティムの系列店の3号店で
2軒先には土日も空いていて予約無しの
オイスタバーがあるので
次回はそこへ。。。


しかし
美味しかった。( ´艸`) 
では、また~✿

Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じさせていただいています。
更新数を増やせるよう努力したします♥ Rie

[PR]
by raniyjp | 2015-09-22 00:10 | Francia フランス旅行



9月に行なったイタリア料理教室 inトリノ
Part 1 はイタリアの秋の恵み
生ポルチーニ茸を使った
スペシャルメニュー
(*˘︶˘*).。.:*♡

Scuola di cucina Italiana

-Le ricette di Rie-


Fughi al cartoccio

Lasagne alla boscaiola

Pasta fresca all'uovo

Besciamella

Mousse ai marroni e gelatina d’arancia

Bevande incluse


b0246303_01180642.jpg

デリケートな素材の味を生かした
生ポルチーニ茸の包み焼き

Fughi al cartoccio


包みを開けると。。。
フレッシュなポルチーニ茸と
ハーブとバターの香りがふわっと広がる
おもてなしでも喜ばれる一品に✨

b0246303_01303917.jpg

生徒さん皆んなで、頑張って手ごねして

伸ばして作った生パスタは

大成功٩(๑´3`๑)۶


楽しかった〜って

大変喜んでいただけました♪


Pasta fresca all'uovo



贅沢にたっぷりと生ポルチーニ茸と

乾燥ポルチーニ茸入り✨


森のラザニア


Lasagne alla boscaiola

b0246303_01343600.jpg

手打ち生パスタと手作りベシャメルソースが

最高に美味しく「ん〜〜〜」のあと無言のまま

うなづく笑顔がイイ‼︎ 嬉しいな〜


そして、もぅ皆さん

生パスタの虜に…笑(*˘▿˘✽)✧



イタリアの秋といえばポルチーニ茸と栗🌰

って事で、マロンペーストを使い

2色の層が綺麗な

おもてなしドルチェ✨


甘いものが苦手な生徒さんも食べれちゃった

マロンムースとオレンジゼリー


Mousse ai marroni e gelatina d’arancia



今回最後の生徒さんと
今回初めての生徒さんと
別れあれば、出会いありで
女子トーーーーークも色々と弾み
この3年の中でも、おしゃべり最長記録‼︎
とっても楽しい時間を過ごせました〜(◍˃̵͈̑ᴗ˂̵͈̑)♪♪

ご参加頂いた皆様
ありがとうございました♡


お土産のラザニアセットで料理を再現したら
旦那さまに "レストランより美味しい!"
大絶賛されたという感激のメールが届き
嬉しさ全開!嬉しい(〃▽〃)


1年弱、毎月通っていただい
生徒さんからのお別れメールで、感動の涙。
"秘密にしたいけど自慢したい料理教室" という
(ご近所の友達生徒さんにブログで書いてもらっていた)
名言をまた聞く事ができました。

トリノに住み始めたばかりの
不安で寂しい気持ち
痛いほど分かるから
こそ…これからも
この日本語で学べる
イタリア料理教室を通じて
本場のイタリアンを伝えていき
トリノ在住の日本人との出会いの場所として
(他都市と違い、日本人に出会う確率が劇的に低)
そして”Torino Happy Life 楽しいトリノ生活
一コマになって頂けるように頑張って
続けて行こうと思います‼︎
(๑¯◡¯๑)੭ु

料理教室のお問い合わせ先:
riecco.happy.life@gmail.com

では、9月②のイタリア料理教室レポも
お楽しみに~


Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じさせていただいています。
更新数を増やせるよう努力したします♥ Rie

[PR]
by raniyjp | 2015-09-21 07:01 | Scuola di cucina料理教室

パリ旅行で絶対行こう!と
計画していた場所のひとつで
お勧めのブーランジェリーへ。。。

パリで毎年行われているらしい
バゲットコンクールで 2015年優勝したパン屋さん
"ル グルニエ ア パン"


バケットトラディションは
ちなみに 2010年も優勝しているので2度目✨

La baguette più buona di Parigi 2015.

b0246303_02135801.jpg


Le Grenier à Pain Abbesses

38 Rue des Abbesses, Paris, (18区)


月, 木〜日曜 7:30–22:00

定休日 火, 水曜


Ⓜ️12線 Abbesses

モンマルトル サクレクール寺院”から徒歩5分


b0246303_02143803.jpg

パリッパリ‼︎感が今までにない感じで
ふわっもちっとした中の生地は、小麦の香りと
ほんのり甘みがあり美味しい〜(๑´ڡ`๑)

バゲット以外もタルトなども美味しいようなので
もう一度行って食べてみたいなぁ
では、また~✿

Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じさせていただいています。
更新数を増やせるよう努力したします♥ Rie

[PR]
by raniyjp | 2015-09-19 22:47 | Francia フランス旅行


フランス、パリ旅行中に。。。

パリ在住のパリっ子に教えてもらった
トリップアドバイザーで4,500人以上の書き込みのある
老舗の大衆フレンチ レストランへ✨

b0246303_16310258.jpg

観光客はステーキとポテトフライを
食べている人が多い感じだったけど…

まずは、エスカルゴ🐌

6 Escargots

b0246303_03211585.jpg

フォアグラのブロック

Bloc de foie gras de canard
b0246303_03215171.jpg

ピークの時間は大行列で、それを過ぎても
どんどんお客さんが入ってきて
相席は当り前 (ノ^^)ノ

b0246303_03305533.jpg

テーブルのクロスの紙にボールペンで
オーダーを直接書いちゃうという
面白いスタイル꒰๑❛▿❛ ॢ̩꒱

b0246303_03322997.jpg

お勧めのコンフィ✨

Confit de canard pommes grenailles

b0246303_16333855.jpg

Le Bouillon Chartier
7 Rue du Faubourg Montmartre, Paris,

月ー日曜 11:30–22:00

Ⓜ️6, 8番線 Grands Boulevards



フランス語のメニューでフランス語で

接客だけど、どうにかなる感じ。笑


フレンチにしては、低価格で

ざっくばらんだし、席数も1階と2階とかなり多く

行列になっててもそんなに待たなくても入れるから

地元の老若男女が長年通うのも納得(*˘▿˘✽)✧

雰囲気が面白かった〜笑

では、また~✿


Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じさせていただいています。
更新数を増やせるよう努力したします♥ Rie

[PR]
by raniyjp | 2015-09-18 16:48 | Francia フランス旅行


フランス、パリでガレットが
一番美味しいといわれるマレ地区の
クレープ店へ。。。

b0246303_04320390.jpg

具材を色々と選べ
パリッパリのそば粉の生地で美味しい!
定番のハムチーズ、オニオン✨

野菜をとりたいなら彩りが綺麗な
フレッシュヤギチーズとスモーク生ハムと
サラダのせもGood👍

b0246303_05222908.jpg

シードル(りんごのお酒)と一緒に頂くのが
オススメ(・ω・)ノ

b0246303_05011010.jpg

デザートのガレットも
アイスがのっていて美味しそうでしたが
けっこう1枚でお腹いっぱい(o^^o)

b0246303_04343730.jpg

何かのガイドブックにも載っているのか
観光客が大半をしめていますが
行列が出来るのも納得✨
(英語のメニュー有)

b0246303_05290280.jpg


BREIZH Café ブレッツ カフェ

111 Rue Vieille du Temple, Paris,(3区)

Ⓜ️8番線 Saint-Sébastien - Froissart

ノートルダム大聖堂から徒歩 17分



店休日…月曜、火曜
水 ー 土曜…11:30〜23:00
日曜…11:30〜22:00
b0246303_04294350.jpg

パリの旧市街地、マレ地区 にあり
朝〜晩まで昼休み無く、土日も開いているので
パリにショートステイや週末旅行の人にも
時間を気にせず行けるのでお勧め
平日のショッピングの合間に
立ち寄るのもGood👍

(パリの土日、特に日曜は閉まっている店が
多いのでご注意を。。。)
では、また~✿

Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じさせていただいています。
更新数を増やせるよう努力したします♥ Rie

[PR]
by raniyjp | 2015-09-17 07:07 | Francia フランス旅行