タグ:Modena モデナ ( 42 ) タグの人気記事

カーニバル Carnevale 2017

2017年のカーニバル(謝肉祭)期間は、
2月11(土)〜2月28日(火)の11日間でした。

先週の木曜はモデナの町をあげて
モデナの街中もカーニバルのイベントがあり
クオリティ高めの仮装の人達もちらほら、
仮装した可愛い子供達がいっぱいでした🎭
メモリがいっぱいで写真が撮れず…(~_~;)
b0246303_18342614.jpg
ドゥカーレ宮内では
モデナ伝統のカーニバル仮装の人達が集まり
音楽隊の太鼓の演奏で盛り上がっていました。

Palazzo Ducale di Modena
Carnevale, il giovedì grasso


Potrebbe interessarti: http://www.modenatoday.it/cronaca/carnevale-il-giovedi-grasso-di-modena-non-delude-la-tradizione.html
Seguici su Facebook: http://www.facebook.com/pages/ModenaToday/125552344190121
b0246303_23251571.jpg
愛犬 MOKO モコも仮装した人達にも
可愛がってもらって大喜び🐶💕
b0246303_00014962.jpg
カーニバルの期間は、イタリア全国で
揚げたお菓子が食べられます。

下右側は、共通のカーニバル菓子
フラッペ”。土地ごとに呼び名が変わり、
パリッホロ食感の揚げ菓子。

下左側は、モデナのお隣の街、
ボローニャのカーニバル菓子で
カスタニョーレ”というピンクの揚げ菓子。

Castagnole all'alchermes e Frappe
b0246303_07203535.jpg
モデナの郷土揚げ菓子"トルテッリ"も🎭
基本的には、クリスマス菓子として食べられますが、
カーニバルやパスクアでも食べられます。(´ڡ`)

中にクリームとサヴォールという
エミリア-ロマーニャ州特産のジャムで
松の実入りの煮詰めた葡萄(ワインの原形のモスト)と
りんごや梨などのフルーツと胡桃が原料の
ジャムが入っています。

Tortellini fritti alla crema e savor
b0246303_19373963.jpg
日曜はモデナ近く町で、仮装をし
巨大で派手な山車のパレードがあったようなので
来年はそのレポができるかな。。。
では、また~✿

꒰。•◡•。꒱۶꒰。•◡•。꒱۶
Alla prossima !


☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じています。
更新数をなるべく増やせるよう努力いたしますので、今後とも応援よろしくお願いしたします♥ Rie
ほぼ毎日インスタグラムに愛犬”モコの様子を配信中🐶💞🐾🔜Instagram

[PR]
by raniyjp | 2017-02-28 22:58 | EmiliaRomagnaエミリアロマーニャ

モデナのミシュラン3つ星
マッシモ シェフがお勧めする
"クレッシェンテリア"があるとnet newsでみたので
さっそく食レポ (⑅๑´ڡ`)

Crescenteria
La Chersenta
Veri sapori montanari
b0246303_01180566.jpg
クレッシェンテ(ティジェッレ)とは…
モデナ伝統の平たいパンで、ティジェッレ
地元ではクレシェンティーナとも呼びますが
モデナ弁でケルセンタと言います。
材料は、粉、水、塩、イースト。

小さいサイズのティジェッレと同じく
パンを半分切り、間にラードのペーストやサラミ系や
チーズや野菜などお好みの具をはさんだり、
塗ったりして食べるもの✨

ここは山の味を受け継いできた専門店。
ティジェッレ(クレシェンティーナ)より
15cmほどの少し大きいサイズで、
厚さ1,5cmの平たいパンが特徴です。
b0246303_02050226.jpg
世界のベスト レストラン501位
獲得した、モデナのミシュラン3つ星
レストラン "オステリア フランチェスカーナ"の
ボットゥーラ シェフが食べる店として紹介されました。
おなじみ⁈グルメ本 Where Chefs Eat の
"シェフが食べる場所" 掲載wow👏
b0246303_02042604.jpg
外側がパリッと焼かれていて、地元ワイン
天然弱発泡性の赤ワインのランブルスコが進む〜😋

おばちゃん達が”足りないし、美味しいから
もう一枚‼︎”って、結局小さめの
ティジェッレのように3-4個ほど
同じように食べていました。笑
b0246303_01575354.jpg
La Chersenta
Via L. Albinelli 42/44/46, Modena
lun - ven 10:00 - 15:30
sab 10:00 - 16:0017:00 - 20:30
dom chiuso

Via P. Giardini, 379, Modena
b0246303_01173383.jpg
市場の向かいだし、地元住民にも人気で、
週末は行列になっています。

今回はシェフおすすめをチョイス👍👍
美味しかったので、次回は違う味も
食べに来なきゃね。
では、また~✿

꒰。•◡•。꒱۶꒰。•◡•。꒱۶
Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じています。
更新数をなるべく増やせるよう努力いたしますので、今後とも応援よろしくお願いしたします♥ Rie
ほぼ毎日インスタグラムに愛犬”モコの様子を配信中🐶💞🐾🔜Instagram

[PR]
by raniyjp | 2017-02-11 00:03 | EmiliaRomagnaエミリアロマーニャ

イタリア北東部、
エミリア ロマーニャ州
ストリートフードのひとつ
ニョッコ フリット✨

Gnocco fritto modenese (gnòc frètt)
Il Gnocco d’Oro Bar va al Chiosco l’Insolito
b0246303_03073407.jpg
ここは、レストランでもない。
ただのバールなのに⁈と始め疑いましたが
モデナ人にとっては、コーヒーブレイクついでに
サラミ類と簡単につまむ軽食的存在だったのですね。
そしてセットで頼むのは、こちらもモデナ名物
薄焼きパンのティジェッレ✨
b0246303_03093793.jpg
ここのティジェッレは
街中で食べる普通の白い生地とは違い
粟などの穀物が入っていて
味が特に美味しい (´ڡ`)

昔、この近くの町では貧しく(今はリッチな都市)
毎日はサラミ類を食べられなかったので
"Frizon(friggione) フリゾン"と言う
ペペローニ(パプリカ)ソテーを
挟んで食べていたそうです。
で、これも美味しい‼︎
b0246303_03164368.jpg
モデナやレッジョエミリア、
ボローニャが発祥と言われますが
モデナのニョッコ フリットは雲や枕のように
ふんわり柔らかく油っこくないので格別です✨

モデナで2011年から始まった
”Modena la Confraternita del Gnocco d'Oro”という
ニョッコフリットの大会のようなものがあり
ここは2013年に金賞を獲得しました👏
でも、気取らず店員も気さくで地元の
住民に愛され続けているのも納得です。
b0246303_03321285.jpg
軽くふくっら膨らんだ薄い揚げパンで
地元ワイン天然弱発泡性の赤ワインの
ランブルスコが進む〜🍷

上に生ハムをのせる食べるだけじゃなく
ナイフで開いてから、色々好きなものを挟んで
食べるのも地元流だとか…(><)
b0246303_02535220.jpg
ニョッコ フリットとは…エミリア ロマーニャ州
伝統的な揚げパンで、生ハムやサラミ類を上に
のせたり挟んだりして食べます。材料はシンプルで、
粉とラードと生イーストと塩に水が基本ですが、
研究してみると、強力粉の人もいれば、
薄力粉の人もいるし、牛乳を入れたり
モデナのものは材料は人によって
少し違うものが多い。

中が空洞で軽いから
ついつい食べちゃう危ない🐷
ストリートフード。笑

Zuppa inglese e Crema al mascarpone
b0246303_02371851.jpg
。。。お腹いっぱいだけど
義理の両親も遊びに来ていたので
名物ドルチェもペロリ。笑

プラスチックのテーブルと椅子に
紙皿ってところがまたいいねココ‼︎
b0246303_03310027.jpg
Insolito Bar
Viale dell'Autodromo, 35, Modena MO
Martedì-Sabato 08–15, 19–23
日月定休 Domenica, Lunedì Chiuso
b0246303_02223704.jpg
モデナの中心地から少し離れた
本当に普通の公園内のバールなのに
犬が入れないので残念ですが
さすが金賞‼︎🏆シンプルで
美味しかったので
また来なきゃ
では、また~✿

꒰。•◡•。꒱۶꒰。•◡•。꒱۶
Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じています。
更新数をなるべく増やせるよう努力いたしますので、今後とも応援よろしくお願いしたします♥ Rie
ほぼ毎日インスタグラムに愛犬”モコの様子を配信中🐶💞🐾🔜Instagram

[PR]
by raniyjp | 2017-02-09 08:03 | EmiliaRomagnaエミリアロマーニャ


1月31日は、モデナのみ
サンジミアーノ聖日で祝日でした。

San Geminiano, le bancarelle della fiera
b0246303_00290831.jpg
イタリア夫も仕事が休みだったので
先日の祭り同様、街中が屋台だらけになるので
また街ブラついでに行ってきました〜
イタリアの祭菓子のレポ。
b0246303_00513766.jpg
シチリアのアーモンド粉を使った
お菓子と揚げ物が
ずらり👀✨
b0246303_00533453.jpg

お祭りでこれを買うのが楽しみな人も多く
みんなが袋を手にして、歩きながらポリポリ食べている
光景をよく目にします。おじさんが多いけど…笑

アーモンドやヘーゼルナッツなど
ナッツの砂糖がけ”プラリナーテ”
b0246303_00073942.jpg
フランス菓子でも有名なPraline プラリネと同じで
焙煎したナッツ類を加熱し砂糖とカラメリゼしたもの。
粉砕したりペースト化しチョコレートなどの製菓原料と
しても使用されプラリネと称されることもある。

屋台ではドーム型の専用機を使い
店先で作るので甘い匂いがするから
つい誘われる人も多い。笑

Pralinate alle mandole, arachidi, nocciole...
b0246303_01042489.jpg

ブリジディーノ”という薄いせんべいのようなお菓子。
中央イタリア付近の屋台ではよくあるのだという
トスカーナのランポレッキオの伝統菓子。

Brigidino di Lamporecchio
b0246303_00293236.jpg
アニスの香りがする薄いクッキーの
ようなもの(イタリア夫は苦手らしく💧)

これもお祭りでは店先で
ロール式の機械で焼かれてます。
b0246303_00552697.jpg
中世の名残が残るお祭りだそうですが
まだモデナに来て間もないのでよくわからず。。。。
来年のこの日にはこの祝日の由来などご紹介できるかな⁈
後で聞いたら、ちなみにイタリア夫の同僚は
モデナとサンジミヤーノ以外この日は
平日だから空いているスキー場に
皆こぞって行くんだって…
私も雪山に行きたかったw

それでは、また~✿

꒰。•◡•。꒱۶꒰。•◡•。꒱۶
Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じています。
更新数をなるべく増やせるよう努力いたしますので、今後とも応援よろしくお願いしたします♥ Rie
ほぼ毎日インスタグラムに愛犬”モコの様子を配信中🐶💞🐾🔜Instagram

[PR]
by raniyjp | 2017-02-02 01:05 | EmiliaRomagnaエミリアロマーニャ


このレストランは以前モデナ旅行レポでも
お勧めしたことがあるのですが、
食べ損ねた郷土料理があったので
もう一度食レポです (´ڡ`)v

Tortelloni di zucca con Aceto Balsamico
b0246303_00181053.jpg
前回売り切れてしまっていた
カボチャのトルテッローニにありつけました🙌
バルサミコ酢かけとセージの味を選べます。

そしてこちらも
クリスマスや年始に欠かせないパスタ料理
”トルテッリーニ インブロード”
Tortellini in brodo
b0246303_00175627.jpg
もちろん締めは甘さ控えめの
名物カボチャ プリン🎃
モデナ特産のヨーロッパのダークチェリー
大きな実が特徴で甘酸っぱくて、ほろ苦い
アマレーネのタルト🍒

Budino di Zucca
e Crostata alle Amarene
b0246303_00184081.jpg
Trattoria Aldina
Via Luigi Albinelli, 40, Modena

月〜土 12:00 -14:30
金, 土のみ 20:00 – 22:30

b0246303_00192081.jpg
モデナは小さな街ですが
グルメで美食の街なので、これからも
あちこちお店を回って、食レポして
いきたいなぁ〜と思っています‼︎
では、また~✿
꒰。•◡•。꒱۶꒰。•◡•。꒱۶

Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じています。
更新数をなるべく増やせるよう努力いたしますので、今後とも応援よろしくお願いしたします♥ Rie
ほぼ毎日⁈インスタグラムに愛犬”モコの様子を配信中🐶💞🐾🔜Instagram

[PR]
by raniyjp | 2017-01-23 08:03 | EmiliaRomagnaエミリアロマーニャ

先日の17日、新天地”モデナ”の
旧市街地で屋台が520店舗
出店していました‼︎(*0)

Fiera di Sant'Antonio
520 bancarelle nel centro storico di Modena.
b0246303_01354326.jpg
メインストリートの
"Via Emilia エミリア通り"を中心に。。。
b0246303_01362761.jpg
世界遺産の”Piazza Grande グランデ広場"も
ずらっと屋台が並んでいました。
b0246303_01402929.jpg
キリスト教では1月17日は
聖アントニオ修道院長の日で
祝日ではないのですが、祭りということで
人がたくさん^^;

以外と他州の特産品がずらっと。。
ついついピエモンテ州の屋台へ、笑
b0246303_06340755.jpg
520店って言っても、同じ系列店が
いくつもあって、、そして行列になっていたのは
ウンブリア州のポルケッタ🐷笑
(ローストポークサンド)
b0246303_06280262.jpg
引き続き、今月の31日も
サンジミアーノ聖日で同じように
モデナの旧市街地で屋台が出るそう🎉
また犬の散歩ついでに楽しもう〜

次回はなんか買っちゃおう…なんて😝
では、また~✿
Alla prossima !
꒰。•◡•。꒱۶꒰。•◡•。꒱۶


☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じています。
更新数をなるべく増やせるよう努力いたしますので、今後とも応援よろしくお願いしたします♥ Rie
ほぼ毎日インスタグラムに愛犬”モコの様子を配信中🐶💞🐾🔜Instagram

[PR]
by raniyjp | 2017-01-20 08:03 | EmiliaRomagnaエミリアロマーニャ

イタリアのモデナ最古、1605年創業の
アチェート バルサミコ (バルサミコ酢)を求めに
アチェタイア ジュゼッペ ジュスティ
バルサミコ酢 醸造(熟成室)
٩꒰๑• •๑꒱۶

Acetaia Giuseppe Giusti
b0246303_00170002.jpg
葡萄の絞り汁を煮詰め、大きな蓋の無い樽に入れ
昔からある樽の側に置き、菌を移し発酵させてから
樽に移し、1年ごとに10ℓほど一回り
小さい樽に移し替え熟成を
重ねていくのだという。

現代は空気孔の上に麻の布が置いてありますが
昔はミネラルを含ませる為にと蓋として
使っていたという石。

熟成と共に元々、木の色をしている樽に
色が付いていきますが、石にも色が付いています。
内側が白いままなのが不思議...

b0246303_17070367.jpg
400年以上、ジュスティ一族が
守り、受け継いできたきた伝統的な製法で
今も年月をかけ大切に作られている事に感動 (*˘▿˘✽)✧

昔のモデナの家庭では、多くの人々が屋根裏部屋を
バルサミコ酢を熟成する場所として
使っていたのだそう。

b0246303_17054039.jpg
モデナ最古1700年代の樽で
今も尚使われ100年熟成リセルバが出来ています

Giusti Riserva 100
b0246303_04290211.jpg
1600年代のジュゼッペ ジュスティの名が
記載されている登録書など
樽も歴史を感じる年代物。

b0246303_16595513.jpg
イタリアに王様がいた時代に
献上された同様の瓶。

王様が食していたことから
王様のバルサミコ酢と言われ
昔から貴重とされていた魔法の調味料

昔々パリで行われた万博に出品するなど
パリやモスクワを初め、他の公国の国王や
公爵らに贈呈されていたそうですよ。

ガイドが終わったら試食があり
10種類ほどの商品を食べ比べ、お好み見つける事ができ
そして購入することができます♪ (要購入)

b0246303_00451765.jpg
普段手にしているものだと
鼻に付く酸味などがありますが
まろやかな酸味で、甘みと濃厚でコクのある
上品なお味で美味しい( ´艸`)

お店の人もお勧めですが
3金メダル3の Riccardo Giustiと
個人的には5金メダルのIl banda rossaも
濃厚で好みの味 (⑅๑´ڡ`๑)


もちろん木箱に入っている
100年使われてきた樽で作られた
25年熟成 Tradizionale Extravecchio
トラデイツォナーレ エクストラヴェッキオ
100年熟成 Riservaリセルバは 、無添加無着色
他のものと違い、酢の混入も無く純粋ピュアのもの。

他のものと比較でき無いほど
貴重価値のあるもので、とても素晴らしいお味でした✨

b0246303_00163507.jpg
Acetaia Giuseppe Giusti
strada Quattro Ville, 155 - 41123 Modena,
Tel. 059 840135

要予約: イタリア語、英語のガイド付き

b0246303_00123353.jpg
以前の記事は↑をclick
まだつづくかな。。。
では、また~✿

Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じさせていただいています。
更新数を増やせるよう努力したします♥ Rie

[PR]
by raniyjp | 2015-06-10 05:11 | EmiliaRomagnaエミリアロマーニャ


モデナの郷土料理と言えば
ニョッコ フリットティジェッレということで
モデナの中心街で週末は、予約しないと入れないほど
満席の店パート2の食レポ (●´ڡ`●)

Gnocco fritto
b0246303_03140010.jpg

ふわっふぁに揚がった生地に
生ハムをのせていただく料理✨
大きいニョッコですが中は空洞で軽め
生ハムの塩気と抜群に相性がいいんです!
b0246303_03131646.jpg

これもモデナの伝統的なパン
ティジェッレ(又は クレシェンティーナ)
平たいパンを半分にナイフで切り、間にお好みの具を
塗ったり、はさんだりして食べるもの✨

Tigelle (Crescentine) e salumi
Costine di maialino brasate al lambrusco
b0246303_03184304.jpg

ティジェッレに濃厚なペスト モデネーゼを
はさんで。。。(๑¯◡¯๑)੭⁾⁾

ペスト モデネーゼとは …
豚のラードのペーストでローズマリーやニンニク
で作った、モデナのペーストのこと

Tigelle e pesto modenese

b0246303_03193934.jpg
ラヴィオリ ディ ズッカは、
マントヴァのかぼちゃのラビオリも有名ですが
エミリアロマーニャ州でも郷土料理のひとつとして
モデナ周辺のレストランではどこでもメニューにあり、
子供から老人まで人気があります✨

Ravioli di zucca
b0246303_03423556.jpg

セージの香りが良く
甘いかぼちゃが美味しい(*^ω^*)ノ
b0246303_03431151.jpg

かぼちゃとサルシッチャのニョッキ

Gnocchetti di patate
con zucca e salsiccia
b0246303_03495706.jpg

たらふく食べたあとにデザートは入らず…(・ω・;
カフェとくるみの食後酒

Caffè e Nocino
b0246303_03291939.jpg

メニューは外にあり、
中では口頭で教えてくれますが
最初にチェックしてないと優柔不断だと迷うよね〜笑
b0246303_03160174.jpg

il fantino
Via Donzi 7 - 41121 Modena
Tel. 059 223646
b0246303_04003594.jpg

モデナの大通りを1本入ってすぐにある
地元の老若男女が集まるトラットリア
”イル ファンティーノ”

モデナの郷土料理を求め食べ過ぎた (笑)
以前の記事は↑をclick
もう少しつづく。。。
では、また~✿

Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じさせていただいています。
更新数を増やせるよう努力したします♥ Rie

[PR]
by raniyjp | 2015-06-09 04:09 | EmiliaRomagnaエミリアロマーニャ

モデナの名物パスタ料理を求め
中心街の市場近くの昼時は行列で
人気のトラットリアへ
食レポ(⑅๑´ڡ`๑)


モデナの郷土料理、豚の生ソーセージを使った
ラグーソースのタリアテッレ✨

お隣の町、ボローニャの
牛肉のラグーとの違いを楽しめます。

Tagliatelle al ragù di salsiccia
b0246303_05300500.jpg
こちらも郷土料理のトルテッローニ
リコッタチーズとほうれん草詰めパンチェッタ ソース✨
ソースの絡みも良く、生パスタが美味しい〜(♡´◡`♡)

Tortelloni di ricotta e spinaci con pancetta
b0246303_05304032.jpg
ちょうど売り切れてしまった
カボチャのトルテッローニにはありつけず (泣)
トルテッリーニ イン ブロードもお勧めですが
日中30℃の暑さで、熱いスープは...
また次回ということで。。。笑

気を取り直してカボチャのプリン♡

Budino di zucca
b0246303_16414484.jpg
地元の人がモデナの中心街でごはんするならと
お勧めしてくれたオステリアは
レトロで賑やかな雰囲気。
予約もできないので、ランチは行列で
オープンから13時半ごろがピーク💦まず列に並ぶ前に
店に入り店員に名前と人数を伝えてから待たないと
どんどん割り込まれますので、ご注意を。
Trattoria Aldina
Via Luigi Albinelli, 40, 41121 Modena
Tel: 059 236106
月〜土 12:00 -14:30 夜は金土のみ
b0246303_05155714.jpg
向かい側にある
モデナの市場

Mercato di Modena
b0246303_06113179.jpg
以前の記事は↑をclick
もう少しつづく。。。
では、また~✿

Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じさせていただいています。
更新数を増やせるよう努力したします♥ Rie

[PR]
by raniyjp | 2015-06-08 23:22 | EmiliaRomagnaエミリアロマーニャ


高級スポーツカーとしても有名な
イタリアの自動車会社Ferrari の創設者
エンツォ フェラーリが存命中、30年ほど
通っていたというオステリアへ
 
b0246303_20505718.jpg

彼のお母さんが幼少期の貧しかった時に
よく作っていたものと似ているということで
来る時は必ず頼んでいたという
"肉無しのトルテッリーニとトマトソース"

イタリア料理の原点をも感じさせる
素材の味と旨さが引き立つ一皿✨

Tortelli dell'Ingegnere
b0246303_17160331.jpg

野菜と豆がたっぷりミネストローネ

Minestraccia
b0246303_20470229.jpg
このオステリア自家製の赤ワインは
天然微発泡でランブルスコの種類ですが
すぐそばの川辺で育った天然葡萄で作られたワインで
"フラゴローネ"という一般に手に入らないもの。
(ここで購入可能)

ジュースみたいにゴクゴク飲めちゃう
美味しさでした(笑)

Fragolone della PIOLA
b0246303_04221193.jpg
柔らかい子豚の白ワインとミルク煮

Lattonzolo al vino bianco e tarassaco al parmigiano

ブッファラのブラザート
口の中で溶けそうな程柔らかく煮た水牛は
肉自体の旨さを感じる一品でした。 

Stracotto di Bufala con Polenta

Burrata (Torta di fumentone)

エスプレッソはコーヒー豆でなく
ドングリと香草からできているノンカフェインのもの

フラゴローネで作られた
バルサミコ酢入りの食後酒

Caffè di Erbe e Amaro del Secchia
b0246303_17065622.jpg
Sedia di Enzo Ferrari

b0246303_17080007.jpg

Enzo Ferrari
b0246303_17075175.jpg


オーナー自らがテーブルに出向き
1品1品料理の説明やエンツォ フェラーリさんとの
思い出話をしてくれる気さくなオーナーさん✨


La Piola
Strada Viazza di Ramo 248,
41100 Modena

Chiuso per turno il lunedì e martedì.
+39 059848052
b0246303_20491819.jpg

モデナの中心街から車で10分ほど
葡萄畑を通り、のどかな場所にある"ラ ピオラ"は
車好き、フェラーリ好きの方にも必見な
場所かもしれませんよ。。。

訪れた日はちょうどランチに
フェラーリの社員の方々が来ていたそうで
エンツォさんが当時食べていたメニューを幸い頂けましたが
日によってメニューは変わり、その日に決まっている
メニューの中から選べるかたちになります。
(典型的なオステリアのスタイル)

このメニューでない場合は
あしからず...
では、また~✿

Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じさせていただいています。
更新数を増やせるよう努力したします♥ Rie

[PR]
by raniyjp | 2015-06-07 04:30 | EmiliaRomagnaエミリアロマーニャ