人気ブログランキング |

イタリア人発祥?! シュー生地 ☆ Bignè


b0246303_2271262.jpg
Bignè

シュークリームの事をイタリアでは
ビニェと言います。
前回この歴史を紹介した通り
詳細はこちら☝
このシュー生地はイタリア人が考案したのです♪

ダンナの誕生日ケーキのチョコレートの
プロフィッテロールの続きで
失敗しないシュー生地をご紹介します♪

温度を高くして焼き、温度を下げ
2度焼きで焼き上げます。
クリームを入れて、しっとりするので御安心を。

砂糖なしにすると、塩味にも合う
万能のシューになります。

少し前のことになりますが、ダンナの同僚を
家に招きホームパーティーをしました。

デザートで、これを出したのですが
皆さんから、とっても嬉しいお言葉をいただきました♪

『Buoni!! Dove l'hai comprati?? 美味しい!! どこで買ったの??』と

Qualche mese fa, abbiamo invitato colleghi di mio marito.
Ho regalato i bignè avanzati hai bambini.
Il maschietto si e alzato presto la mattina per mangiarli tutti da solo,
perché gli sono piaciuti tanto !

しかも、子供さんにお土産で持たせてあげたら
それは、次の日に・・・
ダンナが、同僚に聞いた話で

。。誰も起きていない早朝、冷蔵庫の前で
これをパクパク食べていたそうです。

その男の子に、お父さんが
『おぉ早起きだね!!』と言うと

『家族の皆に食べられちゃうかな?と思って・・・』と
皆より、頑張って早く起きたんだってっ(笑!!)

カワイイ~~~!!!

そう、子供さんにも大人気だったんです。
食べたくなったら、いつでも作ってあげるよ~♪♪♪

Ricetta↓↓レシピはこちらから
タベラッテPasta per bignèシュー生地

特製カスタードクリームも、次回紹介しますね♪


では、シュー生地を焼くのが苦手な方が多いと
コメントを頂いていたので、作り方のポイントを
端折って紹介しますね♪
b0246303_3262796.jpg
☆ポイント1

最度、火にかける際
粉っぽさが無くなったら再び、中火にかけ
生地に火を通し、このように鍋底からはなれたら
火からおろし冷まします
b0246303_325356.jpg
☆ポイント2

人肌くらいに、冷ました生地に
溶いた卵を1個ずつ入れ、丁寧にかき混ぜると
このように滑らかな、クリーム状になります。
b0246303_3245218.jpg
☆ポイント3

ツノを立てるように、生地を小さく上に搾り出し
霧吹きで水をかけます(上の写真の焼き上がり)
艶を出す場合は、溶き卵を塗ります(一番初めの写真の焼き上がり)
生地のツノを軽く、優しく抑えるようにし
オーブンに入れます。
b0246303_3412449.jpg
☆ポイント4

焼き時間中の途中で、オーブンは
絶対に開けないで下さいね!

☆ 萎む第一の原因に繋がります。

ケーキクーラーで、冷ましお好みのクリームを
入れたら出来上がりです☆

是非、失敗を怖がらず少量から挑戦してみて下さいね~♪


ダンナの具合は、熱が昨日より微熱になり
ようやく、回復傾向にあります♪ ふぅー

来週から、ハードスケジュールの仕事に
復帰できるように、無理せず看病して
週末まで、しっかり栄養を付けていきますね~!!

では、また~♪
Alla prossima !


タベラッテPasta per bignèシュー生地

☆ お返事コメントについて ☆
皆様、いつも嬉しいコメントをありがとうございます!
このブログにてコメントいただいた方にお返事コメントを残していたんですが
私の身勝手な都合により、以下の通りにさせて頂きます。
ブログをお持ちの方は・・・貴ブログにて、お返事込みでコメを残させて頂きますね。
ブログをお持ちで無い方は・・・今まで通り下のコメ欄に、お返事させて頂きますね。
御了承くださいませ。そして、これからも末永く宜しくお願いいたします♪ Riecco

by raniyjp | 2012-05-24 07:40 | Dolci お菓子