人気ブログランキング |

塩麹ごはんで巻き寿司& トリノの鮮魚市場☆ Pescheria Gallina


レシピブログに参加中♪

b0246303_0324848.jpg
Makisushi 巻き寿司

この酢飯の炊き方も流行にのって、自家製の塩麹を使って炊いてみました!!

白米を食べる事が日ごろ少ない私、純日本人で
試しに塩麹を一緒に炊いてみました♪

美味しくって、このごはんで
逆におかず進む美味しさで御代わり~笑

自家製の塩麹で、ふっくら ほんのり塩味と旨みが増しました。
↑ Click Shiokoji の記事はこちらから
『 Il riso più buono mai mangiato!!
今まで食べたことがない美味しさ!』とご飯好きなダンナも
旨みがたっぷりにビックリ!!

まず今回、塩麹ごはんのレシピを紹介しますね♪
Ricetta ↓↓ レシピはこちらから
タベラッテ美味しい塩麹ごはん♪
これで寿司飯を作っても最高です!!
(あわせ酢の塩の量を減らしてください)

海外では、配合されている寿司酢が多いのですが
穀物酢を使って、本場のあわせ酢で酢飯を作り
巻き寿司にしてみました。

お料理教室で、サーモンとツナマヨの2種類の
巻き寿司も大人気でしたよ~☆

塩麹を使った前菜も作ったのですが
かなり旨みと鮮やかな野菜の色に驚いていて
大好評でした~♪

これから、イタリア人にも塩麹を広めていけそうです!!

********************************************

先日続きで。。。

『スペシャル☆お料理教室をやってくれないかなぁ~』と

お願いされた、お友達と買出しのレポします~♪
b0246303_22205199.jpg
Piazza della Repubblica

レプブリカ広場に、初めて足を踏み入れました!!

この広場は、市場のような所で食材が全てそろいます。
わぁ~ここ! トリノのmini築地市場みたいだねぇ~~☆

友人が信頼するオススメの魚屋が、あるということなので
早速、紹介してもらいました。
b0246303_22123676.jpg
Pescheria Gallina

新鮮な魚を見るとテンションが、かなり上がります♪
生魚が新鮮で美味しくないと、寿司を教えることは難しいと
不安に思っていましたがこの活きの良い魚達を見て
一目で安心しました。

この魚屋は、マエストリ デェル グーストという賞を
5年も表彰されている程、味も認められていて保障されています。
b0246303_21442129.jpg
Maestri del gusto

彼は、書籍も残し料理教室もしていてファンが沢山います。
目の前で確認しちゃいましたが、彼のサインを求めに来るほど
この街では有名人なんですね
b0246303_124217.jpg
L'autografo di Beppe

私もサインを頂きました~^^v
ここの魚の違いは、見ても食べても分かりました。
b0246303_22115480.jpg
Triglie

明日の為の今日入荷した魚です。
なぜ、次の日かというと。。。

イタリアでは、生魚を販売する際アニサキス症の発症を防ぐ為
-20℃以下で24時間以上冷凍する事が義務付けられていて
EUの衛生管理基準の法律で決まっているのです。


アニサキス症とは・・・激しい嘔吐や腹痛を発症します。
アニサキスという、海産動物に寄生する寄生虫でヒトにアニサキス症を発症させます。
ヒトへ感染する原因寄生虫は主にサケ.サバ.アジ.イカ.タラなどの魚介類から感染するそうです。
上記の魚は冷凍か加熱処理をオススメします☆
日本でも年間3千人以上、発生しているらしい。。。
b0246303_137059.jpg
Dentice era buonissima!!

大きなデンティチェは、黒鯛に似ている地中海の魚です。
(日本でデンティーチェという場合もあります・・・)

BBQにして美味しく頂きました~♪

教室の様子は次回に。。。

では、また~✿

Alla prossima !


ポチッ Click Grazie♪

☆ お返事コメントについて ☆
皆様、いつも嬉しいコメントをありがとうございます!私の都合により
ブログをお持ちの方へは、貴ブログへお返事コメを残させて頂きますね。
ブログをお持ちで無い方へは、下のコメ欄にお返事させて頂きますね。
御了承くださいませ。そして、これからも末永く宜しくお願いいたします♪ Riecco

by raniyjp | 2012-06-21 01:43 | Cucina giapponese 和食