人気ブログランキング |

濃厚かぼちゃのパスタ★ Serralunga d'Arba アルバ


レシピブログに参加中♪

b0246303_1421164.jpg
Pasta con la zucca

パスタ コン ラ ズッカ

秋を感じる1品、甘いかぼちゃを活かしたパスタです♪

かぼちゃをオーブンで焼き、手間を短縮しつつ
旨みを引き出し
クリーミーな濃厚ペーストにして

パスタは、Radiatori ラディアト-リと言う
暖房のラジエーターの形に似ている
ショートパスタに合わせました。
 
トッピングにカリッとしたアーモンドの香りが良い
アマレッティを砕いて食感も楽しめます♪
しっとりしていないビスケット状のもので

『Buona!
甘いのとパンチェッタの塩辛さがいいね~』と
ダンナのアドバイスもあって
美味しくできましたぁ

Ricetta ↓↓ レシピはこちらから
タベラッテ

b0246303_2114721.jpg
Zucca

イタリアにも沢山かぼちゃの種類がありますが
今回この皮がオレンジのものを使いました。

ダンナがシェフ時代に
このパスタを日本で作った時甘すぎて人気が
あまり無かったと言っていました・・・
甘~~い栗かぼちゃは、オススメしないそうです。

少し難しいですが、甘すぎない
かぼちゃを選んで作ってみて下さいね~♪

********************************************

先日の続きで、Serralunga d'Alba
セッラルンガ ダルバと言う、人口530人程の小さな町で
葡萄畑だらけの村を紹介します。
b0246303_234267.jpg
Il castello

小さな町の上まで登って行くとお城があります。
b0246303_2384356.jpg
ここからの眺めは、360℃ブドウ畑です。
b0246303_239039.jpg
ここの村では、Barolo バローロのワインになる葡萄摘みが始まり
ワインを作り始めていました。
バローロ村は、10月過ぎの収穫になるそうです)
Click ↑ BaroloⅡ この記事を見てない方はこちらから
ワイン製造の独特の香りで充満してました。
b0246303_2394156.jpg
これが、昨日紹介したグラッパを作る材料になるのです。(これがMaroloになるか不明)
Click ↑ Marolo この記事を見てない方はこちらから
b0246303_623152.jpg
Barolo Massolino

バローロ マッソリーノのカンティーナで試飲をしました。

2008 Barolo
タンニンも強すぎず香りもまろやかで
まだ若いですが飲みやすい

2006 Barolo Vigna Rionda
とても美味しいく香りも深くタンニンも強いのが
あと40年待つと丸くなり更に美味しくなるという良いワイン


知り合いの所にも行くはずでしたが、お休みで・・・
連絡していかないとこうなります><

今年は暑かったから
美味しいワインが出来ていると言っている
ワイン製造者の方が多いので、期待大ですね☆

まっ 4年後の試飲ですが…ゆっくり待ちましょ

2008年の試飲を兼ねて
またここへ行く予定なので お楽しみに~
では、また~✿

Alla prossima !

タベラッテ濃厚かぼちゃのパスタ★

ポチッ Click Grazie♪

☆ お返事コメントについて ☆
皆様、いつも嬉しいコメントをありがとうございます!私の都合により
ブログをお持ちの方へは、貴ブログへお返事コメを残させて頂きますね。
ブログをお持ちで無い方へは、下のコメ欄にお返事させて頂きますね。
御了承くださいませ。そして、これからも末永く宜しくお願いいたします♪ Riecco

by raniyjp | 2012-09-27 06:42 | Pasta パスタ