人気ブログランキング |

ピエモンテ州の小さなプラムでフルーツ酵素 Fermentati di Ramassin



この6月中旬〜夏にかけて良くみかけるようになる
イタリア、ピエモンテ州の特産フルーツ
小さいプラム(西洋スモモ)
ラマスシンスジーネ

Susine e Ramassin
b0246303_15451412.jpg
プラムよりも甘く、ぶどうみたいに
簡単に食べれて甘くて美味しい果物は
ピエモンテ州だとスーパーでも購入できます。

2つとも見た目が同じですが
種類が違うそうで、ラマスシンは黄色のものと
紫の2色あり、スジーネより紫色が濃く甘みが
濃縮しているしてるかな (ˇ)

スジーネは下の写真の様に
少し薄い紫色から濃い色まであり
こちらもプラムより甘く柔らかいのが特徴。

去年に引き続き、
フルーツ酵素を作って
牛乳で割ってみました♪


ラマスシンのフルーツ酵素の作り方✿
Fermentati di Ramassin

【Ingredienti 材料】contenitore 1ℓ容器
200 g Ramassin o Susine プラム
220g zucchero semola グラニュー糖


【Preparazione 作り方】

1.ボールたっぷりの水に小さじ1の重層を入れ
プラムを2分ほど漬け、手で優しくこすり
ながら流水洗います。
 (農薬の塩素化合物が重層のナトリウムに付着し
塩化ナトリウムに変化させ農薬を除去します)


2.
容器の底に砂糖糖の1/4量を入れ
次に水気を取ったプラムの1/3量を入れ、これを
くりかえし重ね、残りの砂糖で表面を覆います。

b0246303_16195271.jpg

3.空気が入るように蓋を少し開けた状態にして
直射日光の当たらない暗場所(25℃前後)に置き
1日2回(朝晩)清潔な手でかき混ぜます。



4.1〜4日目は溜まっている砂糖を溶かしながら
ゆっくり空気が全体に行き渡るように混ぜます。


5.5日目から発酵のスピードが早まり
乳酸菌が増え、ぶくぶく気泡ができてます。
10〜12日目ほどで、甘ったるく酸味のある香りから
甘酸っぱい香りになったら発酵がピークです。

ザルで漉し、自然にシロップが落ちるのを待ちます
(煮沸消毒した)保存容器に入れ
冷蔵庫で保存したら出来上がり♪


牛乳で割ると。。。
これはフルーツ カルピスみたいで飲み易い〜
こりゃ子供は好きだなっ ꒰✩"ω`ૢ✩꒱

そのままだとお酒っぽく、カクテルにもできる
焼酎にいれてもいいかも(笑)

フルーツ酵素とは、季節のフルーツの
有用微生物を発酵させて、できる食品
自家製フルーツ酵素で防腐剤や添加物無しの
発酵の時に増える乳酸菌腸も体も元気回復★

夏バテの時期にもオススメですよ ꒰✩"ω`ૢ✩꒱
ぜひ、プラムやプルーンで代用して
作ってみてくださいね。
では、また~✿

Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
皆様、Rieccoのブログへ遊びに来て頂いてありがとうございます!
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合によりコメント枠を閉じさせていただいています。
更新数を増やせるよう努力します♥ Riecco

by raniyjp | 2015-06-19 22:40 | Bevanda ドリンク