人気ブログランキング |

2012年 05月 16日 ( 1 )

b0246303_4143084.jpg
Il primo anniversario di matrimonio
Spumone caramellato alle ciliegie

チェリーのスプモーネ

スプモーネとは、ムースと一緒で卵白や生クリームを
泡立て、ふわっとした味わいのものです。

冷凍してアイスのようにする、レシピも有りましたが
今回は、イタリアで5/中旬~7月まで旬の新鮮チェリーの
味を活かした、美味しい組み合わせのムースにしてみました♪

ふわぁふわぁで、少し甘いムースの後のチェリーが
もう、たまらなく美味しかったです!!ビックリ!!
『Buono! 幸せ~♪』

Ricetta↓↓レシピはこちらから
タベラッテチェリーのスプモーネ ☆1☆

ダンナが大大大好物のチェリーを、街イータリーで購入してきました。
また、うんちくですが・・・
サクランボは、有史以前から食べられていたそうで
桜桃の一種であるPrunus avium甘果桜桃は
イラン北部からヨーロッパ西部にかけて野生していたそうです。

また別の品種であるPrunus cerasus酸果桜桃の原産地は
アジア西部のトルコ辺りと言われています。
b0246303_4552026.jpg
Ciliegie
La ciliegia è il frutto del ciliegio. Il nome dialettale, così come quello portoghese, francese, spagnolo e inglese deriva dal greco Chérasos e da qui al nome della città di Cerasunte , nel Ponto da cui, secondo Plinio il Vecchio, furono importati a Roma nel 72 a.C. da Lucio Licinio Lucullo i primi alberi di ciliegie.

原産地の推定は、1世紀の古代ローマの博物学者プリニウスが
著書博物誌に書いた説明に基づくそうです。

古代ローマの執政官ルクッルスが、第三次ミトリダテス戦争で
黒海南岸のトルコGiresunギレスンの近くに駐屯した際
サクランボの木を見つけ、ローマに持ち帰ったといいます。

日本に居たころは、アメリカンチェリーをよく買っていたのですが
16世紀ごろから、本格的に栽培されるようになり
17世紀にアメリカ大陸に伝えられたそうです。
へぇ~また勉強しました♪

b0246303_4172749.jpg
Buon Anniversario di matrimonio!!!

☆結婚記念日1周年おめでとう☆
日本時間に合わせ、前夜も泡で乾杯をしました♪
ダンナが内緒でサプライス
プレゼントを用意してくれていました (˘⌣˘)ε˘`) ♡

あっと言う間に過ぎた、この1年。
この人と生涯を共にする事を決めて結婚した
あの日が、昨日のよう

私達は、日本で籍を入れたのですが・
大安吉日に決めたら
ダンナは仕事だったので
区役所に行ったのは、私1人ぼっち・・

国際結婚だし、海外移住の手続きもあって
バタバタしていたのですが。。。
一緒に行ける日はなかったのか?と
今でも考えます、がっもう過ぎたこと(*˘▿˘✽)
人生前に進んだ日だった事には、間違いない☆


海外引越しや仕事の異動や色々あって
本当に本当に大変だったので
この1年私は、60%くらい幸せだったかな~と言ったら
ダンナは、90%幸せだったそうです!!
大きなケンカなど1回も無く、比較的ラブラブで過ごせました♡

毎日の晩御飯を唯一の楽しみに
ヘトヘトになって働いているダンナに感謝しつつ
今日、本当この人と結婚して良かったと思えることが
幸せです。

ディナーは、奮発してレストランを予約してくれたので
この日を楽しんできますね~♪

また明日~
A domani!

タベラッテチェリーのスプモーネ ☆1☆


by raniyjp | 2012-05-16 07:20 | Dolci お菓子