人気ブログランキング |


イタリアでも先月末の10/30に
全国のNovello ノヴェッロ(新酒)が解禁。
(地元イタリアではフランス同様
あまり人気はありませんが…)

ここピエモンテ州では冬の郷土料理
バーニャカウダにノヴェッロ(新酒)
主に用意されます(。•̀ᴗ-)✧

今回は昔から作られるレシピで
ガッツリ地元の旨にんにくで
体の芯からぽっかぽか

✿バーニャカウダの作り方✿
b0246303_07233089.jpg
Bagna càuda
バーニャカウダ

【Ingredienti 材料】
130g olio extravergine di oliva
5 acciughe sotto sale
塩漬けアンチョビ
5 spicchi di Aj 'd caraj (aglio) にんにく
20 g di burro バター
vino novello ヌーボーワイン
b0246303_03270226.jpg
バーニャカウダ用のイタリア野菜
2 Cardi gobbi di Nizza Monferrato
カルディ ゴッビ ディ ニッツァ モンフェラート

見た目はセロリの様な感じ
カリッとした食感で苦みがあり
ニッツァ モンフェラート地方特産物。
本場のバーニャカウダに
欠かせないゴッボ(猫背という意味)
曲がっている野菜
3 topinambur
トピナンブール
カリカリ食感の菊芋も
ピエモンテ州では欠かせない野菜
1 cipolla cotta al forno
玉ねぎの丸ごとオーブン焼き
b0246303_07225077.jpg
1 barbabietola cotta
バルバビエトラ コッタ
焼きビーツ
b0246303_19285121.jpg
1 carote 人参

1costa di sedano セロリ

1/2 finocchio フェンネル

2 peperoni ペペローニ (パプリカ)

1 indivia belga
インディヴィア ベルガ (チコリ)

1 radicchio di Treviso
ラディッキオ ディトレヴィーソ
(トレビス 又 赤チコリ)

1/4 carnosi verza カルノーシ ヴェルザ
(しわしわのキャベツ)
など。。。


【Preparazione 作り方】
1.塩漬けのアンチョビを
ノヴェッロ(新酒)で塩を洗い流し
中骨を取り除きます
b0246303_07584402.jpg

2.浅鍋に①のアンチョビとにんにくを入れ
浸るくらいオリーブオイルを加え
極弱火で30分煮ます
(※煮立たせない様に)
b0246303_06532702.jpg
3.途中数回やさしくかき混ぜ
(アンチョビとにんにくは解けていきます)
最後にバターを入れたらソースの完成

4.野菜を切りお皿に盛りつけ
②のソースをFojòtに移しソースを温めながら
(バーニャカウダ専用ポット)
野菜をつけて食べます
Buon Appetito!

イタリア野菜が
どれだけでも食べれるくらい
にんにく臭いけど、旨ぃ〜(๑¯◡¯๑)੭ु

昔から新酒が解禁し、寒い時期に
友達と鍋で共に暖をとるといった料理だそうで
日本の冬の鍋料理と同じ感覚だね〜♪
b0246303_03241358.jpg
北イタリア、トリノから見える
アルプス山脈は真っ白。
(*˘˘*).。.:*
今朝2℃
ペルージャは雪らしい…
グッと寒い日は新酒の赤ワインに
北イタリア伝統料理バーニャカウダか
ポレンタに限るなぁ〜♡

では、また~✿
Alla prossima !

☆ コメントについて ☆
皆様、Rieccoのブログへ遊びに来て頂いて
ありがとうございます!
私事ですが、料理研究の向上&仕事の都合上
コメント枠を閉じさせていただいています。
更新数を増やせるよう努力します♥ Riecco

by raniyjp | 2013-11-27 00:25 | Insalata サラダ